結婚する相手は何人目の彼氏・彼女?【人妻みひろコラム】

コラム

2016/11/12 10:00

みひろ

しらべぇ読者のみなさん、こんにちは。新米主婦のみひろです。

先日、テレビを見ていたら、ピースの又吉さんが出ている『オイコノミア』という番組で、「何人目につきあった相手と結婚するのがもっとも合理的か」という問題がテーマになっていました。

数学的に考えると、「人生で10人の相手とつきあえるとしたら3.7人目と結婚するのがいちばん良い」という結果だったのですが、ずっと独身だとしても自分が何人と恋愛できるかなんて、わからないですよね。

でも、みんな「何人目のお相手」と結婚されているのでしょうか? しらべぇ編集部に調べてもらいました。

 

■もっとも多いのは「3人目」

結婚1

全国の既婚者734名に聞いた結果、男女ともいちばん多かったのは「3人目」。そして、男女とも2位は「1人目」という結果に。

女性のほうが1〜3人目のお相手で決めることが多く、男性は4人以上おつきあいしてから結婚する人も少なくないようです。

でも、この結果を20代〜40代の既婚者に絞ってみると…

 

■若い女性は恋に積極的?

結婚2

女性でもっとも多いのは、6〜10人目につきあった男性と結婚した人。次いで5人→3人→1人と続きます。

男性は、全体平均とほぼ変わらず、1位は3人、2位は1人。若い世代の女性は、男性よりずっと積極的に恋愛し、お眼鏡にかなう男性を妥協せずに探しているのかも。

近ごろは、「恋愛はいいけど結婚を望まない男性」も増えてるみたいですから、女性にしてみると、「結婚する気ないなら、次いこ、次!」と言いたくなる気持ちもわかります。

 

■みひろの場合は…

私の場合、ちゃんとお付き合いしたのは、旦那さんが4人目でした。

他に付き合った人とは結婚の話は出なかったけど、高校生のときから付き合ってた人は長かったので、「もしかしたら結婚するのかもな」って思ったことはあります。

でも、「結婚したいな」ってはっきり感じたのは、旦那さんだけですね。てへへ。

ま、この質問と答えはご自分の中にとどめておいて、旦那さんや奥さんに「ねぇ、私は何人目の恋人?」とは聞かないほうが…家庭が円満に保てるかもしれません。

・合わせて読みたい→夫婦のHがマンネリになったらどう解消する?【人妻みひろコラム】

(文/みひろ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の既婚男女734名(有効回答数)

あなたにオススメ