女子中学生にラブレター 逮捕の42歳男に恐怖の声「瞳がピュアすぎ」

話題

2016/11/18 20:00

ラブレター男
(画像は日テレNEWS24のスクリーンショット)

現代の学生はLINEで想いを伝えることが多いという。

10 代女子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボ」が行った調査では、恋人がいる女子のうち44.2%が「LINEでの告白」が交際のきっかけだと回答している。

しかし、LINEやスマホがなかった時代にも、文章で想いを伝える方法はあった。それは「ラブレター」だ。

久しく聞かなくなったこの単語に関連して、今とある事件が話題になっている。



 

■中1女子に本気のラブレター

18日、ストーカー規制法違反の疑いで東京都に住むアルバイトの木田啓介容疑者(42歳)が逮捕されたことがわかった。

木田容疑者は電車で通学する中学1年の女子生徒に対し「大好きです」などと書いたラブレターを勝手にバッグに入れたり、複数回に渡って駅や飲食店で待ち伏せするなどした疑いが持たれている。

警察の取り調べに対し、木田容疑者は容疑を認めているという。複数の未成年者に対して同様の行為を行っていた可能性もあるとして、警察は捜査を続ける方針だ。

なお、ふたりには面識はなく、木田容疑者は話しかけることもなく笑みを浮かべながら女子生徒のことを見ていたそうだ。

今の時代にあって、ラブレターとは……これにはネット民も驚きを隠せない様子だ。

全体的な印象としては、容疑者が40代とは思えない若々しい風貌だったことと、彼の瞳があまりにキラキラしていることに衝撃を受けた人が多かったようだ。


関連記事:いい年してダメ! アラサー男子にされて「最悪だった恋の告白」3選

 

■ラブレターを貰った経験のある人はいずれゼロに?

ちなみに、しらべぇの経験では「男性から手書きの手紙で好意を伝えられたことがある」と回答した女性は全体のおよそ3割。

年代間の差が大きく、20代では8分の1の経験率だった。10代では、数%しかいないことと予想される。

ラブレター

「ラブレター」+「キラキラすぎる瞳」ということで、変な形で注目を集めた今回の事件だが、見知らぬ異性につきまとう行為は決して許されるものではない。

つきまとわれた女子生徒の心にトラウマが生まれないことを願うばかりだ。

・合わせて読みたい⇒もっとも変態な年代が判明! 男性は30代、女性は…

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2015年9月25日~2015年9月28日
 
対象:全国20~60代の女性829名(有効回答数)