「佐川男子」暴力団から銃を取り上げ賞賛の声 ファンも急増?

話題

2016/11/19 14:00

佐川男子
(画像は公式サイトのスクリーンショット)

配送業者として有名な佐川急便。配達員のたくましい肉体美にうっとりする女性が増え、「佐川男子」という言葉も生まれた。

そんな中、とある「佐川男子」たちの活躍が注目されている。


 

■暴力団組員から銃を取り上げる

恐喝未遂容疑で逮捕されたのは指定暴力団松葉会系の組員2名。

モデルガンを使った寸劇で佐川急便の配達員から宅配物を奪おうとしたが、配達員らのあまりの強さに失敗したというもの。

以下、箇条書きで説明すると…

・組員らは配達員から宅配物を奪いとる計画を企てる


・モデルガンを使って「組同士が争っている」という一芝居打ち、こんな状況だから帰れと言えば、恐喝にもならず配達員が勝手に置いていくだろうと考える


・実際にネットで高級時計を代金引換で注文


・組員らは計画を実行するも、配達員にとっさに商品を奪い返され、背後から狙われる危険を感じ取ったためモデルガンも取り上げられる


ということらしい。

じつはこの配達員、佐川急便の選抜によって決定していた。配達場所が組の事務所だということ、配達物が高級時計ということから、本来1名で配達する業務を2名に変更し、体格の良い配達員を配置。

佐川急便の機転の良さが光った事例だった。それ以上に衝撃なのが、この「佐川男子」たち。組員の所持していた銃をモデルガンだと気づかなかったようだ。


関連記事:配達員の男が配達先で女子高校生をレイプ 信頼を踏みにじる、魂の殺人に怒号

 

■恐るべし「佐川男子」

ネットでは佐川男子のあまりの強さに驚きの声が上がっている。

しかし、一方で「危険すぎる」との声も上がっている。「良い子はマネしないようにね」ということだ。


■マッチョ好きは意外と多い

佐川男子のような「マッチョ」の男性に惹かれる女性も多いはず。

しらべぇ編集部が全国20代〜50代の女性に「マッチョ好き」かを調査したところ、20代と50代では6割が「マッチョ好き」だと回答している。

肉体の強さも男性の魅力。筋トレすべきか迷っている男性は「細マッチョ」を目指すのも悪くないだろう。

マッチョグラフ

屈強な佐川男子のお手柄によって解決した今回の事件。「佐川男子萌え」の女性がますます増えることだろう。

・合わせて読みたい→【男の魅力】マッチョブーム到来か!? 20代と50代女性が萌えている理由は?

(文/しらべぇ編集部・伊藤大生

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年2月13日~2015年2月16日
対象:全国20代〜50代女性200名


あなたにオススメ