「いい肉」を一人で食べたいなら渋谷『治郎丸』で喰らえ

ひとり焼肉。数ある「ひとり〇〇」の中でも、かなり上位レベルと言われている。

もちろん記者のように全く気にせずいける人もいるだろうが、ひとつ問題がある。1皿の量が多くて、いろいろなものが食べられないのだ。

また「油っぽいお肉をいっぱいは無理」だけど「サシの入ったいいお肉を食べたい」人も多いはず。

イイニクの日くらい美味しいお肉をちょっとずつ食べたい! 人にこそオススメの場所があるのだ。


画像をもっと見る

 

■1枚単位でお肉を販売!

そんなおひとりさま大歓喜のお店が、渋谷「治郎丸」。

sirabee20161129niku1

ここでは新鮮なホルモンからA5ランクのお肉まで、1切れ単位で注文できるのだ。「あれもこれも食べたいのに、1人だから食べきれない!」などという心配はいらない。

sirabee20161129niku3

店の外には、「本日の肉」コーナーが。A4A5の文字が並びすぎていて、高級店も真っ青。ちょっと威圧されてしまう。

店内にはカウンターのみ。7つ、1人用のコンロが置いてある。

sirabee20161129niku2

これでどんどん焼いていくのだ! 1人用のコンロしかないので、複数人で来たとしても「焼肉奉行」に自分の空間を邪魔される心配がないのも嬉しい。

目の前に広がるのは、肉の山。

sirabee20161129niku7

どれもこれも魅力的で、どれから食べようか悩んでしまうことだろう。


関連記事:一度ハマると抜け出せない… 奥深き焼肉材料店の世界とは

 

■早速注文!

sirabee20161129niku5

注文できる部位は、カウンター内に掲示されている。30円〜300円とどれも比較的リーズナブルだ。

まずは、ホルモンから注文。

sirabee20161129niku8

自分なりの盛り合わせが作れるなんて…肉好きにはたまらない。

sirabee20161129niku10

自分の好きなように鉄板と向き合える至福の時。これぞひとり焼肉の醍醐味だ。

ホルモン系でイチオシなのは、マルチョウ。

sirabee20161129niku9

鉄板に乗せると、油がとろけて…たまらない!


■さすがの「A5肉」たち

ホルモンもいいのだが、ここで食べるべきは「イイニク」、つまりA4やA5ランクの肉たちだ。まずは、A5のバラ板。

sirabee20161129niku11

これを焼くと、こんなにも魅力的な姿に。

sirabee20161129niku12

口にほおばれば、旨味がブワッと広がる。

お店一番人気はランプ。

sirabee20161129niku13

だんだん、生肉にすら色気を感じ始めてくる。油少なめで、かなりさっぱりしたお味だ。

最後に、人気メニューの亀ノ子と、「一番イイニク」であろう、サーロインのコンビ。

sirabee20161129niku15

手前が亀ノ子、奥がサーロインだ。こうしてみると、脂の入り方が全然違う。

sirabee20161129niku16

焼きあがったサーロイン…美しすぎる。


■思い切り食べても…

ホルモン6種、A5ランクのお肉を全種+数種類とビールを頂いた記者。普通に考えれば、かなりの金額になりそうだが…

sirabee20161129niku17

なんと税抜き3200円。これは安い! アルコールを飲まなければ、2000円ちょっとだ。

今回はお腹いっぱいになるまでいただいたが、数種類だけ軽くつまむことも可能。「イイニク食べたいけど付き合ってくれる人がいない…」なんて人は、今すぐ渋谷に向かえ!

【立喰い焼肉 治郎丸 渋谷店】
住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-7 RISM渋谷 1F
営業時間:11:30〜29:00(日曜日のみ、23:00まで)

・合わせて読みたい→ぼっち飯に超ラク! マイ鍋で食べるひとりしゃぶしゃぶ突撃

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

渋谷焼肉ひとり立ち食い取材いい肉の日
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング