V6長野博と結婚の白石美帆 関係者が語る「神対応」な素顔

白石美帆
(画像は公式ブログのスクリーンショット)

29日、アイドルグループV6の長野博がファンクラブ会報で結婚を報告した。お相手は女優の白石美帆。

アイドルと女優という美男美女夫婦の誕生となったわけだが、気になるのは白石の人となりだ。

数年前、とあるドラマで一緒に仕事をしたドラマ関係者が、しらべぇ取材班に話してくれた。



 

■格下にも礼儀正しい人

「最初の印象は『とにかく礼儀正しい人だな』というものでしたね。自分は共演俳優のマネージャーで現場に帯同していたんですけど、そんな自分にも敬語で接してくれるし、しっかり目を見て話すし。ほんと神対応でしたよ(笑)


あと、白石さんは自分のマネージャーさんにも敬語でした。年下の若い女性だったんですけども、白石さんのことは『本当に素敵な方です』とおっしゃってましたね。


撮影のときも穏やかな感じで、そのときの作品は寒い時期の屋外での撮影だったのですが、長時間になってももちろん機嫌を悪くしたりせず、むしろ天真爛漫さで現場をいい雰囲気にしていました。


観光スポットでの撮影だったため、通りがかった人が『あれ、あの人ドラマに出てる人じゃね?』とか言うんですけど、いい意味で親しみやすいオーラがあるせいか、『んなわけないか』と帰って行ったりね。


ここだけの話、そんな感じだから好きになってしまう男性共演者もいましたね。でも、この2年は愛する人がいたようですけど。


綺麗で実績もあるのに、下っ端にも丁寧に接する……やっぱああいう人が上にいくんだなあと思いましたね」


話を聞いた結果、ひとりの感想ではあったが彼女はとても素敵な内面の持ち主のようだ。

長野のファンの中には嬉しい半面、悲しい気持ちになっている人もいるかもしれないが、そんな彼女が奥さんなら、きっと幸せな結婚生活を送ってくれるのではないだろうか。

・合わせて読みたい⇒V6長野博が白石美帆と結婚 なぜかTOKIO城島の「老後」を心配するネット民

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤