しらべぇ

4日放送の『鉄腕DASH』が神回と評判 「とんねるずに見せたい温かさ」

エンタメ

毎週の放送のたびにTwitter上が盛り上がる番組『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)。

村や島、海岸に新宿を開拓していくTOKIOの体当たりっぷりや、彼らをサポートするスタッフのスゴさは、もはや言うまでもないだろう。

最近ますます面白くなっている同番組だが、昨日4日に放送された回も「神回だった」と評判になっているようだ。

 

■城島リーダーがブーメランを作るも…

この日の放送では、椿から燃料の油を採取すべく、城島茂がブーメランを作って崖の上にある木から実を落とそうと奮闘。材料に使ったのは流木で、削ってうまく飛んで帰ってくるような形に仕立てる。

しかし、2回ブーメランを作っても、試し投げの時点で屋根瓦に当たるなどして粉砕。これを学びにした城島はテストをせず、本番に挑もうとするが、西城秀樹の『ブーメランストリート』のモノマネをしている最中に折れてしまう。

結果的に歩いていける場所に椿の木があることを発見し、「三十郎」と命名。例年を遥かに超える量の採取に成功した。

この他にも松岡のスター発言なども飛び出した今回の放送。ネット民からは「神回だった」と賞賛の声が寄せられている。

たしかに、一部のネット民が指摘するように、この番組は誰かを傷つけたりすることが決してない。

城島リーダーをイジることは頻繁にあるが、そこには必ず愛があり、見ているほうは楽しい気持ちになる。

ネット民の中には「とんねるずと真逆」と指摘する人の姿も見られたが……たしかに、彼らのように無茶振りや悪ノリを主とする番組とは、方向性がまったく違うと言えるだろう。

 

■妄想に発展する人も

また、番組のことが好きすぎて、妄想に発展してしまう人の姿もちらほら。

いずれも番組ファンなら笑ってしまうユーモラスさであり、番組がいかに愛されているかがわかる内容だ。

 

■城島リーダーの愛され力がヤバい 46歳の今が一番旬?

ここのところ、なにかとネットニュースになりやすい城島リーダー。しらべぇでも先日「V6・長野博が白石美帆と結婚 なぜかTOKIO城島の老後を心配するネット民」と題した記事を配信したが、これも大きな反響を呼んだ。

なお、しらべぇの調査では、「TOKIOの中で城島茂こそがリーダーにふさわしい」と思っている人は4分の3に及ぶ。

sirabee20161114tokiozyoshima2

一見情けなく、頼りなさげに見える城島だが、メンバーやファンからの信頼はあつい。

貴重なイジられ役としての戦闘力は多くの人が知るところであり、もはやジャニーズの中でも欠かせない存在だ。

アラフィフとなり、アイドルとしてはかなり高齢な部類になっている城島だが、今こそが旬なのではないか。

そう思わせてくれるほど、ここ最近のDASHは神回揃いだ。

・合わせて読みたい⇒TOKIOメンバーが「職業欄」に書く肩書き ネット民がツッコんだ理由とは

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
 
対象:全国20~60代の男女1357名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集