ここなら100%見つからない!? ロシア式の無賃乗車がヤバすぎる

動画

2016/12/06 10:30

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

切符を買わずに鉄道を利用する、いわゆる「キセル」と呼ばれる無賃乗車は多くの国で社会問題となっている。

鉄道会社もキセルに対抗するため様々な策を講じているが、ロシアの若者が行う無賃乗車はこちらの予想の遥か斜め上を行っていた。

命よりも切符の料金の方が惜しいのか、それとも度胸試しのつもりなのだろうか?


画像をもっと見る

 

■無賃乗車マンはどこ?

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

ロシアの地下鉄構内で、ホームに電車が入ってくるシーンがカメラに収められている。

実はもうこの時点で無賃乗車マンは画面に入っているのだが、お気づきいただけただろうか。


関連記事:ノンスタ石田、タクシー運転手が道を間違え… 謝罪に対する返しに称賛

 

■あんな場所に潜伏

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

電車が接近してくると、無賃乗車マンの姿をハッキリ確認することができる。

記者(私)は最初に動画を見た時、注目するポイントが違っていて完全に存在をスルーしていた。

それほど無賃乗車マンは意外な場所に潜伏しているのだ。


■意外!それは正面

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

電車が完全に止まると、降りてくる乗客たちとは完全に別の場所、ホームの下から這い上がってくる若者が一人。

そう、彼は電車の正面下部、運転手からは完全に死角になっているところにしがみついていたのだ。

もしも振り落とされたらそのまま電車に轢かれてもおかしくはない。単なる無賃乗車にしては少々危険すぎると思うのだが、これがロシアの若者たちの最新版度胸試しだったりするのだろうか…。

・あわせて読みたい→ポルシェが空を飛ぶ!?ロシアの高速道路で起きた衝撃的な事故シーン 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま