しらべぇ

ノンスタ井上の当て逃げ 浮上する「逃げざるを得なかった理由」4つ

エンタメ

井上裕介

(画像はInstagramのスクリーンショット)

ブサイクながらもポジティブなナルシストキャラで、若い女性を中心に絶大な人気を誇る芸人・NON STYLEの井上裕介(36)。

11日夜にタクシーに当て逃げしたことが発覚し、すでに大きな話題になっている。

気になるのが、彼が逃げてしまった理由だ。「事故を起こしたことが世間に知られたら大変になると思った」と警察には話しているそうだが、ネット民の中には他の理由を推測してしまう人もいるらしい。

 

①飲酒運転を隠そうとしたのでは?

自動車同士の接触事故はそう珍しいものではない。芸能人ゆえ報道されることはあっても、芸能生命に影響するほどではないはずだ。

「逃げる理由にならない」と思うネット民もいて、「飲酒運転していたのでは?」と勘ぐってしまっている状況だ。

なお、これに関しては後に事務所を通じて否定しているが、今となってはそれを証明するのも不可能だろう。

 

②大物芸能人や女性と一緒だったのでは?

「見られたくない誰かと一緒にいたのでは?」と想像する声も。たしかに、なにかと女性スキャンダルに事欠かない彼なら、助手席に誰かが同乗していたとしてもおかしくはなさそうだ。

 

③クスリを疑う声まで…

薬物の可能性まで勘ぐってしまう人も、わずかながら存在。

イケメンで知られる彼のことなので、万に一つもあり得ないと思いたいが、先日、元俳優の成宮寛貴氏に「コカイン使用疑惑」が出て大きな騒動になっていたこともあり、疑ってしまった人もいたようだ。

 

④ブサイクな自分の性格が出てしまった?

しかし、一番多く見られたのは「ただ単純にブサイクなメンタルが出てしまっただけ」というもの。

キャラが壊れるという意味では決して嬉しくはないが、上記3つに比べればまだマシといったとことか……。

 

いずれもあくまで推測の域を出ていないが、このような推測が発生してしまうのも、井上がその場から立ち去ってしまったことに起因するものだ。

以前、バラエティ番組内で居酒屋で遭遇した後輩たち全員に奢る姿が放送され、「イケメンすぎる」とさらに評判が上がっていた。そこでは逃げることなく男らしい振る舞いを見せていただけに、今回がかなり残念な対応だったのは間違いない。

所属事務所のよしもとクリエイティブエージェンシーによると、井上は当面の間芸能活動を自粛するとのこと。また、事故の対応や被害者への謝罪を誠意を持って行なっていくそうだ。

・合わせて読みたい⇒NON STYLE井上がタクシーに当て逃げ 刑事責任の可能性は?

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集