くしゃみをするとき手を口で覆わないのは20代女子!その理由は…

人間関係

2016/12/17 19:00

(violet-blue/iStock/Thinkstock)
(violet-blue/iStock/Thinkstock)

インフルエンザが流行の兆しをみせている昨今。予防接種やこまめな手洗い・うがいなど未然に防ぐ努力をしている人は多いことだろう。

そんななか、電車やオフィスなどで無防備に咳やくしゃみを撒き散らす人間がいる。体調管理に気をつかっている側からすれば、迷惑に感じる行為だ。

せめて人前でするときは口を手で覆うのがマナーだと思われるのだが…。一体そのようなまわりに無頓着な人はどのくらいいるのだろうか?



 

■くしゃみや咳をするときに手で口を覆わない人は?

実態を探るべく、しらべぇ編集部では全国の20代から60代の男女1,362名に、くしゃみや咳をするときの動作について調査。

sirabee1217hitomae

結果、きちんと手で口を覆っていない人は軒並み少ないことが判明。やはりマナーを守っている人がほとんどのようだ。

一方、「覆わない」と答えた割合がもっとも高かったのは意外にも20代女性。相対的にみると男性のほうが無頓着な人が多く、50代の女性はほとんどが覆っているのだが、なぜか20代女子の割合が突出して高い。

若い女性から発せられる発せられる水しぶきを浴びても不快に思わない人が多いのだろうか。さすがにそんな変態的な人は、いないはず。

そもそも人前で咳やくしゃみをしない、ということにしておいたほうが、幸せかもしれない。


関連記事:鼻出しマスクしていたら見知らぬ男性が激怒 『グッとラック』の特集に反響

 

■手で口を覆わない人にイライラしている人に聞いた

くしゃみや咳を手で口を覆わない人に憤慨しているというAさんに意見を聞いた。

「職場にいる50代のおっさんなのですが、大声でゴホッゴホッと堂々と咳をまきちらしたうえ、『オエッ』とかいってとにかくうるさいうえに汚い。小さな会社なので、離れることもできないんです。


一応部長なので誰も文句をいわず、みんな眉をひそめるのみ。わざと一緒の日にインフルエンザの予防接種をうけるため職場を抜けたりしたのですが、それでも変えようとしない。


フレンドリーで悪い人ではないのですが、私は他人の咳を浴びるのが大嫌い。とりあえず社長にやめさせるよう直談判したのですが改善がみられません。本人に直接いうしかないのかな…」


なにもいわなれなくとも、口を覆わずにくしゃみや咳をする人に対してイライラしている人は多いはず。最低限のマナーは守ってほしい。

・合わせて読みたい→【おっさんのおっさんによる大きなクシャミ】20代女子の51.8%が示す嫌悪感の正体!

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の男女1362名(有効回答数)