買い出し前の参考に!おせち料理「不人気ランキング」

グルメ

2016/12/28 09:00

もういくつ寝るとお正月。正月に楽しみなのはおせち料理。しらべぇの調査によると、「来年はおせち料理を準備するつもりだ」と回答した人は30%と少数派。

それでも、デパートやスーパーの食品売り場においしそうなおせちの材料がならんでいる。

(hichako/iStock/Thinkstock)
(hichako/iStock/Thinkstock)

作る側にとってみれば、できれば残さず食べてほしいもの。しかし、家族の好き嫌いはわかっても、来客用に振る舞うならメニュー選びも慎重になるだろう。

そこで、しらべぇ編集部は全国20代~60代の男女1,362名を対象に、おせち料理の不人気ランキングを調査した。



 

■おせち料理不人気ランキング

編集部が代表的なおせち料理を18種類ピックアップし、複数回答で「おせちに入れないでほしいもの」を選んでもらった。

結果、1位は「刺身」。男女とも50代以上で1位。そもそも刺身は保存が利かないため、新鮮さを考えると、入れないでほしいと考えるのは自然だ。

しかし、40代以下で3位以内に入った世代はいない。おせちといっしょに食べたいメニューのひとつになっているのだろう。

2位は「なます」。刺身とは逆に20代30代で不人気1位になっている。若い世代は酸っぱさが気になるようだ。

3位は「ローストビーフ」。男性は年齢が高くなるほど嫌いと回答した人も多くなる。女性は年代にかかわらず平均的。40代女性では1番割合が大きい。

sirabee20161229osechi2

以下、傾向のあるメニューとしては、50代以上に人気のない「くわい」。30・40代は「黒豆」、20代は「数の子」を入れないでほしいと思っている人が多いようだ。

買い出し前に参考にして、良いお正月を!

・合わせて読みたい→「おせち料理」準備するきっかけは結婚? なお年収は関係ない模様

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年12月16日~2016年12月29日
対象:全国20代~60代の男女1378名(有効回答数)