パートナーの「女性の部下」にヤキモチやく?血液型別でも差が

2016/12/30 20:00

女性の部下
(©ぱくたそ)

会社から帰って、奥さんに女性の部下の話をしたら奥さんがムスッとし出した──という経験はないだろうか。

実際、「パートナーに女性の部下がいたらヤキモチをやくほうだ」という人の割合を、全国20代〜60代の既婚女性435名を対象に調査してみた。


画像をもっと見る

 

■二股経験者は不倫を疑う?

全体の割合を見てみると、「パートナーに女性の部下がいたらヤキモチをやくほうだ」という人は17.0%という結果に。

しかし、特徴別の「二股以上したことがある」という人を見てみると29.5%で、約3人に1人がヤキモチをやいてしまうことがわかった。

女性の部下

部下というだけで、上司から仕事のことで気にかけてもらったり、もっと仲良くなればプライベートをともにすることもあるだろう。

しかしそれが女性の部下ともなると話は違うのか、二股経験者は、経験したことがない人以上に、「身近な存在になった人と恋愛に発展する可能性」を危惧しているのか。


関連記事:北斗晶が韓流スターにドハマリする姿を見て… 夫・健介の対応に絶賛

 

■B型の妻には要注意

血液型別で見てみると、「パートナーに女性の部下がいたらヤキモチをやいてしまう」というB型の人は23.5%。

女性の部下

他の血液型と比べても高く、約4人に1人がヤキモチをやいてしまう。B型の奥さんがいる人で、何の気なしに女性の部下の話をしている人がいたら、ヤキモチをやかれている可能性がある。

やましい気持ちが全くないとしても、そうした話題は控えめにしたほうがよさそうだ。


女性の場合、こうした感情は少しずつ積み重なっていくもの。男性は、目の前にいる奥さんの表情をよく見て、その変化を気にかけながら、話をしたほうがいいかもしれない。

・合わせて読みたい→恋人が同窓会に行くのは反対!ヤキモチを焼くのは意外にも…

(取材・文/しらべぇ編集部・山吹彩野

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の既婚女性435名(有効回答数)

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

上司女性部下調査ヤキモチ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング