しらべぇ

調査で判明!12星座別「恋人に人生を影響されてしまう」ランキング

(©ぱくたそ)

(©ぱくたそ)

赤の他人ながら、友達やときには家族よりも強い絆で結ばれるのが恋人という関係。中には、人生が変わったという人もいるだろう。

しらべぇ編集部は全国20〜60代の恋人がいたことがある男女931名に「恋人のおかげ(せい)で人生が変わった」かどうかを調査。

その結果を12星座別ランキングにまとめた。

sirabee20161222koibitoranking

 

■もっとも恋人に影響される「いて座」

活動的で常に新しいものを求める性格。少しでも楽しそうなものを見つけるとその渦中に飛び込んでいくようだ。

また、恋愛においても退屈を嫌い、新鮮なムードを作ることに熱中してしまいがち。そのため、いつの間にか環境や考え方まで変わっていることもしばしば。

恋に全力投球のいて座 運命を感じてキュンキュンする可愛い一面も」のとおり、恋に全力のため、本人も変わっていく自分が嫌いではないらしい。

ただ、周りの友人などをないがしろにしがちなので、一度立ち止まって冷静になることも大切だろう。

■恋人に影響されやすい星座たち

比較的、影響されやすい星座に「ふたご座」「みずがめ座」「かに座」「うお座」「おうし座」「てんびん座」「おとめ座」がランクイン。

その中でも「うお座」は要注意。身も心も相手に投げ出すような献身的な愛情のため、恋愛においては相手に尽くしすぎる一面も。受け身な性格も相まって、相手に依存していく傾向もあるようだ。

 悪い方向でも恋人に影響されることもあるため、アドバイスをしてくれる友人たちとの関係もしっかりと築いておくことが重要だろう。

■恋人にあまり影響されやすい星座たち

恋人にやや影響されやすい星座に「おひつじ座」「しし座」「やぎ座」がランクイン。

その中でも「やぎ座」は要注意。責任感があり堅実な性格から、恋に対してはややオクテな一面も。恋愛に対する重要な判断でも用心深さが勝ってしまい、流れになかなか乗れないようだ。

そのため、「あのときこうしていれば良かった…」と後悔することも多い傾向が。思い切って相手に身を委ねることも良いかもしれない。

■もっとも恋人に影響されない「さそり座」

魔性の愛をもち、たびたび相手を誘惑してしまう性格。自分のフィールドに恋人を閉じ込めてしまう傾向にあるため、相手を束縛することも。どちらかといえば、相手を影響させてしまう恋愛のようだ。

恋人に捧げる愛がダントツで深くて重いことでも知られているさそり座。相手を思いやる気持ちは強いため、恋人に選ぶならおすすめの星座かもしれない。

ただ、頑固すぎる一面もあるため、きちんとお互いの気持を話し合うようにして、くれぐれも付き合い方には注意。

恋人の存在は良くも悪くも人生を影響されてしまうこともあるだろう。しっかりと相手を見定め、「この人なら良いかも」と思える付き合い方を心がけたい。

・あわせて読みたい、これまでの星座にまつわる調査結果

・合わせて読みたい→調査で判明!12星座別「他人の不幸を喜んでしまう」ランキング

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の恋人がいたことのある男女931名

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集