しらべぇ

隣席からクレーム殺到!「回転寿司で彼女がした」呆れた行動3選

人間関係

回転寿司

(Digital Vision./iStock/Thinkstock)

近年の回転寿司はメニューが多種多様で盛り上がったり、クオリティーのわりに値段がリーズナブルだったりと、デートでも広く利用されているという。

だが、そんな楽しい回転寿司の場で、彼氏をドン引きさせる女性もいるらしい。しらべぇ取材班は、調査を実施した。

 

①香水をつけてきて、隣席に文句を言われる

「回転寿司に行くと言っているのに、お出かけモードで香水をたっぷりつけてきた彼女。僕たちが席についたら、彼女の真後ろにいた家族連れが、

 

不快そうに見てきて。その後、店員を呼び『後ろの女性が香水くさくて、お寿司の味がぜんぜんわからないから、席を変えてください』とクレーム。

 

それだけでもいたたまれませんでしたが、その次にその席に案内されたカップルからも同様に、『香水くさくて…』と同じく席変更を希望されていて。

 

やはり回転寿司に香水なんて場違いだし、そんなことが後ろで起こってるとも気づかずにハシャぐ彼女にもドン引きでした」(Rさん・26歳)

 

②新鮮具合を触って確かめて、ダメなのは取らない

「彼女は、まわっているお寿司を『これって新鮮かな?』と指でツンツン触って、乾燥具合とかを確かめるんです。

 

大丈夫そうだったらそのまま取って食べるんですが、ちょっとしなびている感じだったら触っておきながら取らなくて。

 

『他人が触ったのを、取って食べる人いたら可哀想だよ』と言ったら。『しなびているなんて誰も取らないから大丈夫』と。

 

いやいや、そんなのわからないでしょ…」(Kさん・36歳)

 

③他人が注文したお寿司をどんどん取っていく

「回転寿司で席に着くなり、彼女は『あ〜、お腹空いた』と、ご注文の品と書いてあるお寿司を取って、バクバクと食べていきました。

 

知らないのかと思い、『それ、他のお客さんが注文した品ってことだから食べちゃダメだよ。他のお客さんが待ってる奴だから』と注意したら。

 

『だって私はお腹ペコペコなんだもん。注文した人たちはもう何皿も食べてるだろうし、1〜2皿取っても平気だよ』と…自己中すぎてムリでした」(Eさん・26歳)

 

回転寿司はカジュアルな場であるため、つい気がゆるみがちになるが、マナーには気をつけたほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→くら寿司がついに自前で魚屋をオープン!最強の回転寿司へ前進

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集