しらべぇ

独身男性が語る「正直子連れで来てほしくない場所」TOP5

男女

(ChiccoDodiFC/iStock/Thinkstock)

(ChiccoDodiFC/iStock/Thinkstock)

初詣に「ベビーカー禁止」を呼びかける神社が現れ、2017年は年明けから子育てに関する議論がインターネット上で多くされている。

ネットの声を見ると「ベビーカーで大人数が来る初詣は危険」と言った意見から「神社側は配慮するべき」との意見まで様々だが、どちらかというと配慮するべきとの声が多いようだ。

 

■子連れに嫌な思いをさせられた独身男性

だが、そんな子連れ擁護ムードにとある独身男性は激怒! 記者に「小さな子連れだからって何でも配慮されるなんて僕は許せないです!」と語る。

どうやら彼は行く先々で子連れ客と会いやや嫌な気分になっているようで、あまりに配慮しすぎるのは良くないと思っているらしい。

では、いったい彼はどのように嫌な目に会ってしまったのだろうか? 聞いてみると丁寧にランキング形式で、5つに分けて教えてくれた。

 

■第5位:カウンターしかない行列ができるラーメン店

独身男子の休日の楽しみと言ったら、人気のラーメン店をネットで探して行列に並び食べる事です。

 

でも、子連れが来ると1人前食べないのに席を取られたり、赤ちゃんだと店内で泣いてしまって食事に集中できなくなってしまいます。

 

カウンターだけの行列ができるラーメン店はせめて1人前食べられるぐらい子供が大きくなってからにしてもらえないでしょうか?

 

■第4位:防波堤

僕は釣りが好きで良く漁港の防波堤で釣りをするんですが、たまに幼稚園ぐらいの子供を連れてくる親がいます。

 

親も釣りをするので連れてきているんだと思いますけど、ぶっちゃけ超危ないです。落ちたら死ぬ可能性が高いですからね。

 

あと、釣り竿やタックルボックスにぶつかられて海に落ちたら拾えませんし、見てるだけでヒヤヒヤしますよ。安全な釣り公園に行ってほしいです。

 

■第3位:高級レストラン

これははるか昔の話ですが、付き合ってくれそうな女子と奮発して高級なホテルのレストランへ食事に行ったとき、子供がはしゃいでおり台無しでした。

 

お金持ちが子供を連れて普段使いしているのかもしれませんけど、僕は彼女を作るためになけなしのお金を使って頑張ってきているんですよ。

 

せっかくムードを高めようとしているのに騒ぐ子供がいたらどうしようもありません。正直お金返してほしいレベルです。

 

■第2位:映画館

独身男子の楽しみその2として「ひとりポップコーンを食べながらの2連続で映画鑑賞」があります。

 

でもね、劇場内に黙って映画を鑑賞できない子供がいると超気が散るんですよ。もう内容が頭に入ってこないぐらい。

 

人気作品だから親も観たいのは分かりますけど、子連れ限定の時間に来るかアンパンマンかしまじろうの映画を観るとかしてもらえないですかね?

 

■第1位:居酒屋

あのな、なんで居酒屋でタバコ吸ったら嫌な顔されなきゃいけねーんだよ! こっちは仕事の疲れを癒しに来てるんだっつーの!

 

座敷がある居酒屋で子供放置して飲んでる親も最悪だし、ファミリー向けの居酒屋以外は小さい子連れで来るのはホント勘弁!

 

もうここで配慮とか絶対したくないから! お願いしますからファミレス行ってください(涙)。

 

 

■独身の方が社会的弱者?

記者も小さな子供がいるので今までは配慮してほしいと思う側だったが、男性の涙ながらのコメントを受けてややその気持ちが変わってきた。

男性はその他にも「子供がいるだけで勝ち組じゃないですか…僕たち独身の方が社会的には弱者なんです。独身にも配慮を…」と語る。

sirabee170110kodure

しらべぇ編集部がTwitterで調査した『正直なところ、「子連れで来てほしくない」ともっとも思う店のタイプは?』という質問でも、居酒屋に子連れで来てほしくないと思う人は41%と非常に多かった。

確かに居酒屋など独身のオアシスとなっている場所に子連れで行く時は、逆に子連れ側が配慮する事も時には必要なのかもしれない。

・あわせて読みたい→今すぐ逃げて!被害女性たちが語る「DV男の特徴」3選

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

関連記事

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集