『声優総選挙』上位はベテラン独占 「大人の事情」にファン激怒

エンタメ

2017/01/10 05:00

声優総選挙
(画像はTwitterのスクリーンショット)

9日、テレビ朝日系で放送された『人気声優200人が本気で選んだ! 声優総選挙! 3時間SP』。

声優ファン・アニメファンには、ネットユーザーも多く、一時はツイッタートレンドがすべて声優関連のキーワードで埋め尽くされるほど注目を集めた。


 

■上位はベテラン声優がずらり

そのトップ10を見てみると…

・1位:山寺宏一(55)/『ルパン三世』銭形警部など/アクロスエンタテインメント所属

・2位:野沢雅子(80)/『ドラゴンボール』孫悟空など/青二プロ所属

・3位:藤原啓治(52)/『クレヨンしんちゃん』野原ひろしなど/AIR AGENCY代表

・4位:沢城みゆき(31)/『ルパン三世』峰不二子など/青二プロ所属

・5位:関智一(44)/『ドラえもん』スネ夫など/アトミックモンキー所属

・6位:田中真弓(61)/『天空の城ラピュタ』パズーなど/青二プロ所属

・7位:高山みなみ(52)/『名探偵コナン』江戸川コナンなど/81プロデュース所属

・8位:中尾隆聖(65)/『にこにこぷん』ぽろりなど/81プロデュース所属

・9位:古川登志夫(70)/『うる星やつら』諸星あたるなど/青二プロ所属

・10位:大塚明夫(57)/『メタルギアソリッド』ソリッド・スネークなど/マウスプロモーション所属

超有名なベテラン声優が勢揃いだ。声優同士が選び合うシステムのため、尊敬の念からも大御所に票が集まりやすかったのかもしれない。

若手の声優ファンからすると、やや納得がいかない結果だったようだ。


 

■「大人の事情」に失望するファンも

ランキングや若手が入らないだけでなく、「テレ朝系列の作品が多い」など、「大人の事情」を嘆く声が目立つ。


こうした「総選挙」企画は、インターネットでユーザーを巻き込みながら実施するほうが、多くの人が納得できる結果になるのかもしれない。

・合わせて読みたい→アニメファンが語る「声優を全員セクシー女優にすると日本が良くなる5つの理由」

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫

あなたにオススメ