しらべぇ

NHK『カリビアンコム』逮捕報道でオトナな男性たちに動揺の声

エンタメ

カリブの海賊

(Pixavril/iStock/Thinkstock)

無修正のわいせつ動画を動画配信サイト大手の『カリビアンコム』に配信したとして、AV制作会社『ピエロ』の社長ら6人が、わいせつ電磁的記録等送信頒布の疑いで警視庁に逮捕された。

 

■「無修正動画ナンバーワン」をうたう

『カリビアンコム』は「無修正アダルト動画No.1」を掲げる動画配信サイト。

カリビアンコム

(画像はGoogleのスクリーンショット)

公式サイトには…

「当サイトはアメリカ西海岸でサイト管理、運営の全てを行なっており、海外にサーバーを設置することにより、サーバーが設置されている国・地域の法律が適用され、合法的に無修正の動画・画像の配信を行なっています」

 

と記されているが、実際に配信動画に出演する女優の大半が日本のAV女優というのが実態だ。

ただし今回はカリビアンコム本体への捜査ではなく、「配信したAV制作会社」の逮捕であり、同サイトは今も閲覧することができる。

 

■「NHKでカリビアン」に驚きの声

成人男性なら、サイトを見ずともバナー広告などで一度は聞いたことがあるだろう、この名前。しかし、NHKニュースなどで耳にすると、新鮮な驚きがあったようだ。

「海外サイト」という形などで、インターネット上に野放図に氾濫する無修正動画。今後は、こうした「隠れみの」にも捜査のメスが入るかもしれない。

・合わせて読みたい→AVのモザイクってどうチェックされてる? じつは審査員の半数は女性だった

(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集