しらべぇ

『DASH村』ついに復活?ネット民は「政治利用するな」と賛否両論

エンタメ

DASH村

(画像は日本テレビ公式サイトのスクリーンショット)

11日、高木陽介経済産業副大臣は『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)にて浪江町津島地区の里山を開墾した「DASH村」の復興に着手する旨を示したと福島民友新聞が報じた。

5年後をめどに、復興祈念館や体験農園といったかたちでの再生を目指すという。

 

■DASH村の再生に喜ぶファンたち

今やプロ顔負けの知識と技術を誇るTOKIOの歴史をつくったきっかけとなったDASH村だけに、古くから番組を観ていたネット民からも歓喜の声が。

 

■複雑な思いを抱える人も

しかし、一方で「喜べない」という意見も。複雑な思いをもつ人や、DASH村という思い出が政治利用されることへの嫌悪や「人気に便乗しているだけなのでは」という意見も見られる。

 

■半数が「農業以外の道でも生きていける」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,209名に「TOKIOの今後」について調査したところ、およそ半数が「芸能以外の道でも生きていける」と回答。

sirabee160611tokio01

やはり、TOKIOにとってDASH村は「農業もできるアイドル」を印象づけたに違いない。

 

DASH村は「地図に載ること」を目的に開墾していたという。もしかしたら、TOKIOの夢が叶うかもしれない。

・合わせて読みたい→『鉄腕DASH』4年かけてアジの竜田揚げを食べる情熱にネット民からは歓喜の声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集