「アパ不倫」暴露のグラビアアイドルさらに「俳優S」との噂も 

エンタメ

2017/01/18 15:30

(画像はツイッターのスクリーンショット)
(画像はTwitterのスクリーンショット)

2017年最初の不倫報道とされ世間を騒がせている、俳優の袴田吉彦(43)と、30代グラビアアイドルによる不倫報道、通称「アパ不倫」について、18日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて議論された。

スタジオには、元週刊文春記者の中村竜太郎氏も出演し、番組内で中村氏の口から、一連の不倫報道については、袴田の不倫相手である30代グラビアアイドルからのタレコミであったことが告げられた。


 

■売名行為のグラビアアイドルにスタジオからは非難の嵐

https://twitter.com/_9651028/status/821558053958881280

相手の女性が、一般人ではなく、グラビアアイドルと名乗り、仮にも「業界人」である事から、MCの坂上忍は「そもそも不倫はダメだけど、僕らの感覚としてこんなにペラペラしゃべっちゃダメだろう。」とコメント。

一連の不倫報道が彼女からのタレコミであったことから、明らかな売名行為であるとスタジオでは非難が相次いだ。

中でも、おぎやはぎの小木が「男からしたら、こんな女は最低」「不倫は女性だって同じように悪い。奥さんから訴えられたりもする。そんな悪い事をしておいて、こんなにペラペラしゃべる女は最低」と厳しく非難した。


関連記事:「アパ不倫」青山真麻の見た目が話題 袴田の女性趣味に疑問符も

 

■袴田の次は「俳優S」?

渦中の30代グラビアアイドルの正体については明かされなかったものの、彼女が、新たな不倫ネタをタレコミしている事が判明。

相手は、俳優でイニシャルはS。彼女は、今回の事で話題となったことを大いに喜んでいるらしく、番組出演者から更なる反感を買った。

俳優Sとの不倫報道についても、ネットで話題となっている。

https://twitter.com/evalaProvence/status/821556391152230401

■いっそ「アパマ田」に改名! 袴田を後押しする声も

相手のグラビアアイドルを非難する一方で、番組の中で小木は、袴田に対し「今回の件で、アパホテルは良い宣伝になったんじゃないかな。いっそ「アパマ田」に改名してみたらどうだろう」「きっと1年くらい、袴田さんはアパホテルを無償で使えるようになるかも!」などと冗談を交えながら、袴田の今後の活動を後押しした。

この「アパマ田」については、先週からすでに一部のネット民の間で出回っていたが、18日の小木の発言により、ネットで再び反響があった。

芸能人のイメージを一気に覆らせる不倫報道。2017年の芸能界も不倫騒動で大きく揺れる――そんな流れを予感させる一幕であった。

・合わせて読みたい⇒袴田吉彦「アパ不倫」が流行語候補に? ツボに入るネット民続出

(文/しらべぇ編集部・もやこ


あなたにオススメ