しらべぇ

『東京タラレバ娘』榮倉奈々の茶髪がかわいいと話題「人妻には見えない」

エンタメ

榮倉奈々

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

人気マンガの映像化作品として高い注目の下、放送開始となったドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)。

初回視聴率は13.8%とまずまずの数字になった本作品だが、原作ファンからはさまざまな違和感があがっている。

『東京タラレバ娘』に原作ファン落胆「最悪の再現度で泣いた」

『東京タラレバ娘』 原作ファンも理解できなかった「謎な変更点」

しかし、好評な部分もある様子。それは主要キャストのひとり、榮倉奈々のイメチェンについてだ。

 

■榮倉奈々の茶髪に「かわいい」の声殺到中

榮倉が演じるのは山川香というキャラクター。ネイルサロンを営み、仕事もできる美人な役柄。しかし、サバサバした性格のせいで男には恵まれていない。

原作とは違って榮倉の雰囲気のせいでかなり柔らかい人物造形になっている印象だが、見た目は大きく寄せてきている。

そして、その明るい髪色については好評の様子で、多くの人から賞賛の声があがっているようだ。

中には「人妻には見えない」の声まで……。ここ数年、黒髪の印象が強かった彼女だが、30歳を前にしたイメチェンは予想以上に好評のようだ。

 

■原作ファンには違和感アリ?

もっとも、原作ファンからは「似合ってない」「ちょっと違う」「下品」など、違和感を唱える人も散見される。

これについて、しらべぇ取材班は原作ファンの男性K氏(20代)に話を聞いた。

「もっと赤っぽい茶髪のイメージだったんで、違和感はたしかに感じますけど、他と比べると全然許容できると思いますね。

 

ただ、キャラクターはまったく香になっていないので、違和感しかないです(笑) 見た目こそ優れてるけど、中身は気が強くて仲間内では女子っぽさの欠片もないキャラだと思うんで、榮倉さんには演じきれないかなあと。

 

まあ、あの原作のまんまでやると自殺者が出るレベルでアラサータラレバ女子が辛くなると思うので、これはこれでいいのかもしれないですけど」

 

■「黒髪至上主義者」の割合は…?

黒髪好き性年代別グラフ

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では、「黒髪でないと恋愛対象外」と答えた人は13.9%存在。女性よりも男性のほうが「黒髪至上主義者」が多いこともわかった。

そんな男性ファンにとってはある意味悲しい役作りだったのかもしれない。

・合わせて読みたい⇒『東京タラレバ娘』大島優子の「ババア演技」に賞賛の声

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2016年4月22
日~2016年4月25日 
対象:全国20~60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集