江角マキコが芸能界引退 「不倫報道」も関連か?

江角マキコ
(画像は江角マキコオフィシャルブログのスクリーンショット)

女優・江角マキコ(50)が芸能界を引退する意を発表していることを、23日放送の『ミヤネ屋』(日本テレビ系)が報じた。

番組内では、江角の代理弁護人からのFAXが読み上げられた。


 

■江角は不倫をしていた?

その内容によれば、明日発売の一部女性週刊誌に、「江角が不倫をしている」という記事が掲載されるとのことだが、その相手は投資金の返金交渉のために会っているとのことで、事実無根とのこと。

また夫とは別居中であることを認めたが、あくまで生活スタイルであり、夫婦間の仲が険悪というわけではないようだ。

江角は「30年間エンターテイメント業界で活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。」とこれまでの芸能界について感謝の気持ちを述べた。

しかし、「ただ、今は子供達のために、今私にしかできないことを選択し専念する時期だと考え、このような決断に至りました」と引退する理由は子育てだと明言した。

突然の引退報告にネット民からは驚きの声があがっている。

江角の引退について、しらべぇ取材班はテレビ業界に近い関係者に話を聞いた。


関連記事:『バイキング』江角マキコさん不倫疑惑報道に「誤り」 謝罪文掲載へ

 

■江角の引退は「いい頃合いだった?」

江角を撮影した経験もある映像制作会社のプロデューサーは、次のように語る。

「江角は、唐沢寿明なども所属する大手芸能事務所・研音のエースのひとりでしたが、2014年に独立して以降は仕事も減り、長嶋一茂らを巻き込んだ『いじめトラブル』などの報道も痛かったですね。


私も一緒に仕事をしたことがありますが、彼女は器用なタイプの女優じゃない。ドラマでの当たり役も『ショムニ』くらいですよね。一時はバラエティ番組にも出演していましたが、あまりハマっていなかった。


大人の女優として演技の幅を拡げ、さらに熟していく姿を見せてほしかった…とも思いますが、引退はいい頃合いだったと言えるかもしれません」


長らく芸能界で活躍していただけに、引退を惜しむ声も数多いようだ。

・合わせて読みたい→最も好きなキャリアウーマン主人公は? 25.1%が天海祐希演じるあの女性が一番と回答!

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

あなたにオススメ