親から子へ引き継ぐ魂 『ドラえもん』人気はアニメだけでなくコミックでも根強い

エンタメ

2017/01/28 05:00

ドラえもんの漫画を読んだことがある

アニメ『ドラえもん』は毎週金曜日の19時からテレビ朝日系で放送され、多くの人が視聴している。それでは原作の漫画を読んだことある人は、どのような層が多いのだろう?

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,362名に『ドラえもん』の調査を実施。その結果、「コミック版の『ドラえもん』を読んだことがある人」は45.4%と半数に迫る勢いだ。

『ドラえもん』はアニメだけでなく、原作も多くの人が手にしているのだ。


画像をもっと見る

 

■ドラえもんとともに育った40代

男女別では、男性のほうが10ポイントほど多い結果である。

ドラえもんの漫画を読んだことがある男女別グラフ

男性が多いのは掲載されていたのが、『コロコロコミック』など少年向けの雑誌のためであろう。ただ『小学一年生』などの小学館の学年誌にも連載されていたために、女性も4割と検討をしている。

「私は『ドラえもん』を読みたいから、女の子だけど『コロコロコミック』を買っていました」(40代女性)


ドラえもんの愛らしさが、男女問わず愛される要因といえる。


関連記事:なにも見ずにドラえもん描ける? 40代に多い理由は絵描き歌

 

■親から子へ受け継がれるドラえもん魂

年代別では、ある世代が飛び抜けている。

ドラえもんの漫画を読んだことがある年代別グラフ

40代では6割を超え、他の世代を引き離して圧倒的に多い割合である。この世代は、藤子不二雄とともに育ったと言っても過言ではない。

「僕が子供の頃には『ドラえもん』だけでなく、『オバケのQ太郎』や『パーマン』などの藤子アニメがたくさん放送されていた。おこづかいで、『てんとう虫コミックス』の単行本を買うのが楽しみでしたね」(40代男性)


40代ではこれほど支持のある『ドラえもん』の漫画も、20代では3割程度まで減少をしている。アニメではなじみがあっても、漫画を読むまでには至らないのだろうか。

「うちの子供は、僕が小さい頃から集めた単行本を読んでます。その効果もあり、すっかり『ドラえもん』のファン。『藤子・F・不二雄ミュージアム』に行ったときには、僕のほうが興奮していましたが」(30代男性)


親から子へ受け継がれる『ドラえもん』は、今後も色あせることなくたくさんの人に愛されるだろう。

・合わせて読みたい→結婚相手を家でなんて呼ぶ?年代が上がると「さみしい結果」に

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の男女1,362名 (有効回答数)