選手の居場所をスマホで確認!巨人キャンプの新サービスに賛否両論

スポーツ

2017/01/28 19:00

(画像は読売ジャイアンツオフィシャルサイトのスクリーンショット)

25日、巨人が2月の宮崎キャンプで選手の居場所をスマートフォンで確認できる、「G選手レーダー」サービスを実施すると発表した。


 

■ファンサービスの一環

「G選手レーダー」導入の大きな狙いは、キャンプを訪れたファンがお目当ての選手を発見しやすくすること。

巨人の宮崎キャンプは12球団でも随一の広さであるため、現地を訪れてもすれ違いになるなどで、練習する姿をみることができないことがあった。

今年からは所在地がスマホに表示されるため、目的の選手がどこにいるかを確認できる。

ファンとしては嬉しい機能だが、選手は「隠れて休憩」などができなくなる可能性もあり、あまり歓迎したくないサービスかもしれない。

ただし現在のところ、どこまで位置情報を公開するのかは不明である。


関連記事:宝くじで1億円をゲットした男性 「あまりの強運」でじつは過去にも…

 

■練習を監視する狙いもある?

キャンプ中の選手位置情報サービスは、福岡ソフトバンクホークスが導入済だ。同球団の場合は、選手の練習場所と内容などを表示。おそらく「G選手レーダー」も同じような形式になるだろう。

既報の通り巨人は昨年オフ約30億円をかけて大補強を行っており、今年は優勝が義務づけられている状況だ。

また、若手選手が育たない現状があるうえ、賭博事件も発生。そのためキャンプ中はグラウンド外もGPSで監視し、厳しい練習をさせるべきだとの声もある。

しかし、選手のプライバシーもあるだけに、実現の可能性は微妙だ。


■女子アナは歓喜か

「G選手レーダー」に喜んでいそうなのが、選手を狙っているといわれる女子アナたち。巨人には坂本勇人や小林誠司などイケメン選手も数多い。

先日東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大と結婚した紺野あさ美のように、野球選手をゲットしようと目論む女子アナは、さっそくチェックしているかも。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,378名に実施した調査によると、「女子アナはプロ野球選手を物色していると思う」と答えた人は33.1%。

sirabee170126spo

ファンのなかには、「贔屓選手に女子アナがちょっかいを出す」というような、複雑な感情を持つ人もいるかもしれない。


■巨人ファンに聞いてみた

巨人ファンのKさんに聞いてみた。

「キャンプに行くファンには嬉しいサービスでしょうが、ずっとGPSで位置情報を管理される選手には、ちょっときついかもしれませんね。『この選手トイレ長いな』とか、『裏でタバコ吸ってやがるな』、『麻雀に興じてるんじゃないの?』とか、分かってしまう可能性もあるわけですから。


ただ、一般に公開するかは別として、キャンプ中は24時間GPSで位置情報を管理して、地獄の伊東キャンプのように野球漬けにして欲しい気も。管理野球で選手の食べ物まで徹底的にチェックを入れた広岡達朗氏あたりなら、キャンプだけではなく普段から使用するかもしれません。


本当にチームを強くしたいなら、それくらいやらなければダメでしょう。自分の会社でそれを導入されたら嫌ですけど」


「G選手レーダー」がどのレベルの管理ツールとして機能することになるのか、注目だ。

・合わせて読みたい→女子アナはスポーツ選手を物色してる? 3つのケースから検証

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1378名(有効回答数)


あなたにオススメ