呉市のゆるキャラ「呉氏」登場→「てつぞー」引退へ…

(画像は呉市公式サイトのスクリーンショット)
(画像は呉市公式サイトのスクリーンショット)

全国各地で生まれているゆるキャラたち。くまモンやしまねっこといった可愛いキャラクターも多いが、「こ、これはキモい!」と思わず声が漏れるほど個性的なキャラクターも。

そんなゆるキャラ界に、広島県呉市が作ったキャラクターが殴り込んできた。その名も「呉氏」。


 

■突っ込む気力も失せるほど「呉」

大きく書かれた「呉」の文字に手足が生えたビジュアルは、嫌でも「呉市のキャラクターだ」と一発でわかる。

(画像は呉市公式サイトのスクリーンショット)
(画像は呉市公式サイトのスクリーンショット)

呉の「口」部分が顔の口になっており、話すと語尾に「〜クレ」。動きやすい手足は水面をイメージしたラメが輝いている。ちなみに、てっぺんのギザギザは海上だそう。

この見た目にネットでも「雑すぎる」「なにこのスポンジボブみたいな物体」「塗り壁?」と話題に。

ビジュアルだけでも相当なインパクトのある呉氏だが、ダンス映像の破壊力がやばい。

https://youtu.be/6MNJTAcvfMg

TRFの人気曲「CRAZY GONNA CRAZY」の替え歌「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」に合わせて踊りまくっているのだ。歌詞の中には呉市の観光名所がたくさん盛り込まれており、公式サイトには歌詞とともに聖地巡礼マップまで用意されている。

さらには市長が登場する映像もあり、呉市の「呉氏」に対する力の入れ具合は半端でない。


 

■呉市といえば…

しかし、呉市にはもともと「てつぞー」というゆるキャラがいたはず。

呉市の観光マスコットとして、7年前から活動していた「てつぞー」。各地のイベントにも出演するなど、呉市のゆるキャラとして定着しつつあった。しかし、昨年7月10日からツイッターの更新も止まっている状態だ。

「てつぞー」を管理していた呉市観光振興課によると、新しく「呉氏」が登場したことにより、呉市のキャラクターを一本化するため引退するという。

突然の引退に、惜しむ声も多い。

「てつぞー」から「呉氏」へバトンが渡された、呉市のゆるキャラ。『不人気』ゆるキャラと呼ばれることも多かった「てつぞー」の無念を晴らせるか…。

・合わせて読みたい→「にゃんごすたー」よりすごい? メジャーデビューのゆるキャラたち

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

あなたにオススメ