しらべぇ

「日本はオリンピックに向けて全面禁煙になるらしい」 海外の反応

社会

(MarcBruxelle/thinkstock)

(MarcBruxelle/thinkstock)

2020年に開催される東京五輪、パラリンピックに向けて加速する「禁煙化」の流れ。

禁煙推進学術ネットワークや日本医師会など複数の団体が東京都に対して、屋内の完全禁煙などを求める要望書を提出したことが、海外の人々の間で話題になっているようだ。

 

■日本は喫煙者パラダイス?

日本は欧米と比較してタバコに対する規制が緩く、しばしば海外では「スモーカーズ・パラダイス(喫煙者の楽園)」と呼ばれるほど。そんな評判を覆すため、厚労省は昨年、東京五輪までにたばこの全面禁煙を原則とする制度案をまとめた。

国際オリンピック委員会(IOC)は基本的なスタンスとして「タバコのないオリンピック」を推奨しており、日本の「分煙」は甘いとする声もある。

そのような状況に対して、海外の人々はどのような感想を抱いたのだろうか?

 

■海外の人々の反応

「日本が近代社会の仲間入りをするにはいい機会だから、屋内は完全禁煙にしよう。結局そのほうがレストランやバーにとっても利益が増えることになる」

「実際日本のバーに何度かいったことがあるけど、そこら中に喫煙者がいたよ。健康に悪い空間なのは間違いない」

「日本に住んでてゲーセン通いが趣味だけど、ちょっと長く滞在するとすぐに頭痛がする。アメリカでは屋内で喫煙できる場所の方が少ないから驚いたよ」

「イギリス出身だけど、公共施設や飲食店内での禁煙は違法だよ。去年初めて日本にいったときは、あまりにあちこちでタバコが吸われていて頭がどうにかなりそうだった」

「日本の居酒屋で隣に座っていた喫煙者に、せめてこっちに向けて煙をはかないように頼んだときの嫌悪に満ちた顔がいまだに忘れられない」

「表参道で同じ経験をした。隣のスモーカーたちに僕らに向けて煙を吐かないよう紳士的にお願いをしたんだけど、彼は何を言われてるのかわからないような顔をしていたな。とても奇妙な光景に見えた」

「不思議なのは、電車の中で通話をするのはダメなのに、タバコはあれだけ許されていること」

「ちょっと待って、じゃあリオは屋内禁煙だったわけ?」

「リオは敷地内は完全禁煙だったよ。その他の犯罪や殺人についてはどうか知らないけど」

「日本は政府とタバコ会社がタバコによる富を分け合っているから、完全禁煙にできるようならもうやってると思う。それに、IOCだって本音と建前は使い分けてるから、本当にタバコの無い五輪を目指していたら東京を開催地に選ばないと思うよ」

「日本が本当に屋内禁煙を実施できるとは思えないけどなぁ」

「日本も確実に禁煙化の方向に向かってるとおもう。ただ、速度がちょっと遅いだけ」

「喫煙者から他人の健康を害する権利を奪うなんて、なんて残酷な!」

 

■禁煙か分煙か

やはり、タバコの規制が日本よりかなり厳しい欧米諸国からは手厳しいコメントが多く寄せられており、オリンピックまでの屋内禁煙の実施についても危ぶむ声が多く見られた。

日本は世界的な潮流に乗って「禁煙」で行くのか、それとも上手な「分煙」のモデルケースを目指していくのだろうか? いずれにせよ、五輪開催までもうあまり時間は残されていない。

参考リンク:reddit

・あわせて読みたい→タバコをやめてほしい人vsそれでもやめられない人 言い分対決

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu