しらべぇ

清水富美加がツイッター更新 直筆FAXになかった「力ある大人の怖い部分」とは

エンタメ

清水富美加

(画像はTwitterのスクリーンショット)

12日、直筆FAXで芸能界引退と『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)。

同日には、幸福の科学サイドと所属事務所、それぞれが記者会見を行い、食い違う主張を展開している。

 

■ツイッター新アカウントは23万フォロー

11日に開設された、新しいツイッターアカウントは、13日未明までに23万以上のフォロアーを獲得。ツイートには数多くRTされている。

12日夜には、3本目のツイートも投稿された。

 

■初めて出た「力ある大人の怖い部分」

幸福の科学の広報・弁護士による記者会見でも、直筆FAXでも触れられていない初めて出た言葉が、ツイート冒頭の「力ある大人の怖い部分」というひと言。

会見の中であった「水着DVD出演への拒否感」「人を食べる役での映画出演」などを指している可能性が高い。

ただし、「ニコニコしながら全てに頷く」とまでなってしまうのが具体的にどのような「怖い部分」によるのかは、不明のまま。清水は、このアカウントでの初回ツイートに「100%本人で自由にね」とつぶやいており、今後、彼女の言う「大人の怖さ」が語られるかもしれない。

一方で、「守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」という部分については、ツイッターでは「とはいえ、宗教団体なのだろうか?」といった心配する声が目立っている。

・合わせて読みたい→引退発表の清水富美加 新ツイッター『sengen』は「宣言」ではなかった?

(文/しらべぇ編集部・あくむちゃん

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集