しらべぇ

ドラマ『嘘の戦争』 偽・千葉陽一役の名演技に視聴者大興奮

エンタメ

スクリーンショット 2017-02-15 13.17.51

(画像は株式会社キューブオフィシャルサイトのスクリーンショット)

『嘘の戦争』(フジテレビ系)の第6話が14日に放送された。

楓(山本美月)との結婚の話が進み、家族を殺害した二科家への復讐が順調に進む浩一(草彅剛)だったが、興三(市村正親)は浩一が何かを企んでいることを確信。隆(藤木直人)はその嘘を暴こうとする。

今回、話題になったのはブログで「千葉陽一」と名乗っていたあの人物である。

 

■オーストラリア住む男は「元詐欺師」の仲間

この日の放送では、浩一のミスで「オーストラリア移住日記」が作り物であることが隆にバレてしまう。

隆はそこに写っている男を30年前の事件の生き残りの少年だと信じ、何度もメッセージを送っていたのだが、そこに書いてあった「誤った内容の話」を、浩一が隆に話してしまったことから隆に勘づかれてしまったのだ。

窮地に陥ったかに思えた浩一だったが、さらに大きな嘘を作ることを決意。浩一の代わりに「千葉陽一」を演じていた男を現地からわざわざ呼び寄せ、本人のフリをさせる。

彼はタイで出会った詐欺師仲間で、現在はオーストラリアで農業を営んでいる人物。再び児童養護施設の三瓶守(大杉漣)を訪ねた隆だったが、そこで出会った千葉陽一は浩一とはまったくの別人であった。

 

■「偽・千葉陽一」の名演技に視聴者…「最高」

作品序盤から登場していた移住日記の男が、このタイミングでまさかの登場。予想していなかった視聴者たちは「偽・千葉陽一」に歓喜の声をあげた。

 

・それにしても今日のヒットは偽の千葉陽一さん(本物)だった

 

・偽の千葉陽一も名演技だよなw

 

・ブログの千葉陽一が登場した時めっちゃテンション上がった、後ろ姿見えた時から予想できて超ニヤニヤしたわ

 

・千葉陽一には痺れたな~。あの人上手かったよ~。本当に千葉陽一っぽかったもん。30年前のことは忘れたがってる千葉陽一だったよ(笑)

 

・ブログの陽一って実際いたんだ〜(笑)

 

・ブログの千葉陽一がリアルに出てきて嬉しくなった(笑)

 

まったく関係のない人物にも関わらず、昔のことは忘れたがる様子に妙な「千葉陽一」らしさを感じた視聴者も多かったようだ。

たしかに、どこか人を食ったような演技とその表情は、良い味わいを出していたと言えるだろう。

 

■詐欺にあったことがある人は約2割!

しらべぇ編集部は、全国20代〜60代の男女1400名に「詐欺にあったことがあるか」を調査。その結果、全体の約2割の人が詐欺にあったことがあると答えた。詐欺グラフ

頭のキレる二科家さえも騙される浩一の切れ味鋭い詐欺テクニック。今後さらに繰り出される、新しい嘘から目が離せない。

・合わせて読みたい→『嘘の戦争』六車の正体予想が面白い 「大杉漣説」まで
(文/しらべぇ編集部・ガガ
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2017年1月20
日~2017年1月22日(有効回答数)
対象:全国20~60代の男女1400名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集