しらべぇ

女性の約4割「間接キスは特別…」絶対にできないという人も

人間関係

sirabe0210ookiakikonomimawashi001

(©ぱくたそ)

親しい間柄で食事をする際、個人のグラスに入った飲み物を、

「ひとくち、ちょーだい?」

 

と、回し飲むシチュエーションに遭遇したことはないだろうか?

他人の唾液がわずかにグラスに付着することをなんとも思わない人もいれば、不快に思う人もいるようだ。

 

■女性は「間接キス」を特別視?

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,400名を対象に、「他人と回し飲みできるか?」調査を実施。 その結果、全体で32.9%が「できない」と回答する結果に。

男女別にみると、わずかに女性のほうが「回し飲み不快派」が多かった。

sirabe0210ookiakikonomimawashi002

「間接キス」という言葉もあるが、たとえ直接的でなくとも他人の唾液が接触することに、敏感に反応する女性もいるのかも。

 

■意外なことに…

特徴別にみると、興味深い結果が。

sirabe0210ookiakikonomimawashi003

コミュ障自認派は、そうでない人に比べ約18ポイント上回り「回し飲みNG」と回答する人が多い結果に。

他人と会話することさえ苦手なのに、躊躇せず「相手の飲み物に口をつける」または「自分が相手の飲み物をもらう」といった行動まで気を許すことは、容易ではないだろう。

また、意外とも言うべきか、体育会系の人はそうでない人と比較して約15ポイント「回し飲みNG」という結果に。

スポーツの際など、充分な水分補給の時間がとれないとき、 素早く回し飲みをするイメージもあるが 「回し飲む=相手に失礼」といった礼儀を重んじる考え方もあるのだろうか。

 

■「家族や恋人でもNG」という意見も

実際に「飲み回し」に関して、さまざまな考えをもつ男女に意見を聞いた。

「スプーンや箸を友人とシェアする分にはまだ良いけど、ストローやグラスの飲みくちが同じ状態で回し飲みするのは、家族でも絶対ムリ」(21歳女性・大学生)

 

「お客さん同士の距離が近い飲み屋などで、気前の良い“はじめましての紳士なおじさん”が珍しいお酒などを『ちょっと飲んでみる?』と回してきて、一口ご馳走になることもある。 そういう時は全然OK」(47歳女性・会社員)

 

自分の彼女であっても、回し飲みが不快だ、という男性も。

「『飲み回し』という行為自体、考えられない。自分の彼女でも嫌悪感…。

 

たまに『一口ちょうだい』と言われて実はかなりテンション下がるけど、差し出さないわけにはいかない。そんなときは飲ませて、あとで丁寧に飲み口を拭き取る」(31歳男性・スタイリスト)

 

価値観は人それぞれ。自分にとっては「許容範囲だろう」と思っていても、相手にとってはそうではないこともあるのかもしれない。

・あわせて読みたい→コミュ障は論外? 周囲の人との会話も仕事だと考える人

(文/しらべぇ編集部・大木亜希子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1400名

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集