しらべぇ

結婚は当然?晩婚化進んでも世間は独身者に冷たすぎる

男女

厚生労働省によると2015年の日本国民の平均初婚年齢は、夫:31.1歳、妻:29.4歳。ここ20年で夫は2.6歳、妻は3.1歳上昇している。晩婚化は大学進学率の上昇などが原因ともされている。

(sunabesyou/iStock/Thinkstock)

(sunabesyou/iStock/Thinkstock)

初婚年齢の平均が上がっても、なかなか結婚しない人に対する風当たりが弱まるわけでもない。

なかには、「いい年をして結婚していないのには何か問題があるに違いない」「理想が高すぎるのでは?」と感じ、口にしてしまう人もいるだろう。

悪意があって言っているわけではないとわかっていても、独身は悲しくなってしまうものである。

 

■独身者に冷たすぎる

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,400名を対象に「世間は独身者に冷たすぎると思う」か、調査を実施した。

全体の27.5%が冷たすぎると回答した。男女別では、女性が男性より6ポイント高くなっている。

また、年代別では、若い世代ほど風当たりの強さを感じている割合が高い。逆に60代は2割を切っており、中高年層側に冷たく接しているつもりはなくても、若い世代が心苦しく感じている可能性は大きい。

sirabee20170225dokushintsurai2

 

■独身者ハラスメントに負けない

女性の社会進出を促す一方で、いまだに社会には「結婚するのが当然」とする思想が根付いている。また、“家族がいない男性独身者に、大事な仕事は任せられない”といったスタンスの人も存在する。

しかし、既婚者からの意見を真に受けてしまい、自分で気がつかないだけで「問題があるのかも」「理想が高いのかも」と必要以上に卑屈に思い込んでしまうのも問題である。

結婚観は人それぞれであることを認識し、独身者こそ今の生活を大切にすることが重要だろう。

・合わせて読みたい→未婚者の半数以上が抱える「孤独死するかも」という将来への不安

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集