『R−1ぐらんぷり』ブルゾンちえみの悔し涙にもらい泣きした人が続出

エンタメ

2017/03/01 07:30

(画像はTwitterのスクリーンショット)
(画像はTwitterのスクリーンショット)

イイ女風の『キャリアウーマン』が、上から目線の恋愛アドバイスを披露するネタで大ブレイク中のブルゾンちえみ(26)が、28日放送の『R-1グランプリ』(フジテレビ系)にファイナリストとして出場。

芸歴わずか2年でブレイクし、「お笑い界の超新星」として今大会の優勝候補筆頭。生放送中に思わぬアクシデントが彼女を襲った結果、惜しくもファイナルステージの初戦で敗退となった。


 

■生放送でネタが飛び、悔し涙

『キャリアウーマン』のネタで登場したブルゾンちえみ。流行りのネタとあって、序盤から会場は大盛り上がり。しかし、途中でセリフをつまらせ、間を空けてしまった場面が。

なんとかその場を凌いだものの、そのことを引きずってしまったのか、後半は表情が固くなり不完全燃焼に終わってしまったように見えた。

結果、ブルゾンちえみは初戦敗退となり同ブロックからは、アキラ100%が決勝に進出し、見事チャンピオンの座を勝ち取った。


関連記事:ブレイク間近?ブルゾンちえみWithBが『行列』出演で絶賛の嵐

 

■ブルゾンちえみに「もらい泣き」した人が続出

ステージを終え、結果発表の場に登場したブルゾンちえみの目には涙が。そんな彼女の悔し涙に、もらい泣きをしたという人が相次いだ。

https://twitter.com/4t7ms/status/836542570545074176

芸歴わずか2年で、大きな期待を背負って立った大舞台。想像を絶するプレッシャーを抱えながら、全力で挑んだ「キャリアウーマン」が見せた涙に、多くの人が心を打たれた。

ブルゾンちえみのツイッターには、番組放送後から、女性達を中心に温かいメッセージが寄せられている。

今回は悔しい結果となってしまったが、今後さらなる飛躍を期待したい。

・合わせて読みたい→ブルゾンちえみで話題!「外国人モテ」男女の違いと意外な特徴に驚き

(文/しらべぇ編集部・もやこ


あなたにオススメ