ドラマ『下剋上受験』 深キョン入浴シーン3週ぶり復活にファン歓喜

エンタメ

2017/03/11 06:00

下克上受験
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

阿部サダヲと深田恭子が演じる中卒夫婦が、娘の最難関中学合格をめざす実話を元にしたTBSドラマ『下剋上受験』。

10日、第9話が放送され、娘の佳織(山田美紅羽)は、桜葉学園の入学試験にチャレンジ。合格発表を目前にして、次週にはいよいよフィナーレを迎える。



 

■深キョンの入浴シーンが注目ポイントだったが…

このドラマの見どころは、豪華なキャストに加えて、第6話まで毎回描かれていた深田の入浴シーン。

あまりの魅惑的な姿に、かつて同じくTBSで放送されていたドラマ『水戸黄門』にちなんで、「現代の由美かおる」と呼ぶ声まで見られた。

しかし、ドラマがシリアスな展開となった第7話、第8話では、入浴シーンなしというまさかの事態に。ネットでは悲しみの声があふれていた。


関連記事:「今週はナシ?」と思わせて…『下剋上受験』深キョン入浴シーンは裏切らない

 

■お風呂シーン復活! 今回は10秒

ところが、第9話では満を持して入浴シーンが復活。受験前日、深田と娘が歌いながら仲良く湯船につかる場面だった。

下剋上受験

今回の入浴シーンは、お湯から膝頭が見えたのもポイント。しらべぇ編集部の計測では、およそ10秒だった。


■ファンからは歓喜の声

ドラマの名物といってもよかったシーンの復活に、視聴者からも喜びの声が目立つ。

娘の合否も気になるが、最終話でも、深キョンのお風呂が描かれるのか。楽しみに待ちたい。

・これまでの『下剋上受験』特集記事はコチラ

(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子