キャバ嬢社長・愛沢えみりの水着姿に「リアルりかちゃん人形」と絶賛の声

「歌舞伎町No.1嬢王」愛沢えみりが、自身のブランド『EmiriaWiz』の新作水着をお披露目!圧倒的美脚が絶賛される中、「細すぎる」と心配の声も。

オトナ

2017/03/15 10:00

愛沢えみり
(画像はInstagramのスクリーンショット)

新宿・歌舞伎町の「No.1カリスマキャバ嬢」として知られ、現在はキャバクラ勤務を続けながら、月商1億5,000万円のアパレル会社社長を務め、雑誌『小悪魔ageha』の専属モデルとしても活躍する愛沢えみり(28)。

愛沢は、「父と妹に会いに行く」という名目で現在シンガポールに滞在中。そんな彼女が水着のオフショット写真をインスタグラムやブログに公開。

自身のアパレルブランド『EmiriaWiz』の新作水着を華麗に着こなし、優雅に木陰でくつろぐこちらの投稿には、女性ファンから多くのコメントが寄せられている。


 

■圧倒的美脚に「全てがパーフェクト」

以前から、「美脚」として定評があった愛沢。今回も、大胆ビキニで露わになった、スラリと伸びる長くて細い脚に称賛の声が。

・リアルりかちゃん人形!全てがパーフェクト


・スタイル良いしセクシーで美脚だなぁ。


・あしながーい!


・本当にバービー人形みたい!


・えみりちゃんやっぱり細いしスタイル抜群で羨ましいです。


・完璧。文句なしのスタイル!


「ミニのドレスが好きで、ミニばかり着ていた。」と話す愛沢。脚を露出するミニドレスを着こなすため、家にいるときは着圧ソックスを履いたり、頻繁にマッサージに通うなど「むくみケア」には特に注力していたのだそう。


関連記事:キャバ嬢社長・愛沢えみり 超豪華セレブ生活と「嬢王伝説」に女子感動

 

■「細すぎる」と心配の声も

愛沢えみり
(画像はInstagramのスクリーンショット)

抜群のスタイルを生かして、モデルとしても活躍する愛沢。専属モデルを務める『小悪魔ageha』の中でも一際スレンダー体系である彼女に「細すぎる」と心配する声も度々あがっている。

・細過ぎて怖いよ~


・こんなに細いのは自然じゃなさそう。


・拒食症?


・細すぎて心配になっちゃいます。適度に休んで下さいね。


・えみりちゃん細すぎて(汗)もうちょっと足に肉ほしいです(笑)


日中はアパレル会社社長、夜はキャバ嬢。さらに雑誌の撮影や最近ではテレビ出演と、多忙を極める愛沢。そんな彼女の体調面を心配するファンは少なくない。

「努力家で意志の強い女性」としても、多くの人から人気を集める彼女。抜群のスタイルやその美貌には圧倒されるが、頑張りすぎて体に不調をきたしてしまわないか、確かに心配になってしまう。


(文/しらべぇ編集部・もやこ


あなたにオススメ