広瀬すず・中川大志 シーブリーズ新CMは「ちょっと大人な休日デート」

P1080210 (2)

15日、東京・六本木でボディケアブランド「シーブリーズ」の2017年新CM発表会が開かれた。

今、最も旬な若手女優・広瀬すずとブレイク中の若手俳優・中川大志が壇上に登場し、会場は一気に熱気を帯びるとともに爽やかな風に包まれた。

株式会社エフティ資生堂は2015年から2人を起用しており、昨年の甘酸っぱい青春の恋模様を描いたCM関連動画は中高生で一躍話題になり、再生回数は800万回を突破した。

そして、今月17日よりオンエアされる新CM「デオ&ジェル すずの3分」篇のテーマは、お付き合いしたての「ちょっと大人な休日デート」。


画像をもっと見る

 

■2人が思う「大人になったと思うエピソード」

カップル役を演じる2人。デートに遅刻してきた中川に対し、広瀬は「3分待ったから3分手を繋いで」とおねだりする。

そのシーンの感想に広瀬は「恥ずかしかったですね。言ったことない!! その一言で一気に胸キュン感が…(笑)」と照れくさそうに語った。

P1080050 (1)

18歳と同い年である2人だが、「大人になったなと思うエピソード」について問われ、広瀬は「健康第一」を挙げた。

今までは母が作ったものだけを食べていたが、最近は栄養バランスを考えるようになったそう。

年末に人生最大の肌荒れを経験したことから食生活を気にするようになり、好きなものだけを食べる生活を止めようと決めたようだ。

女優として、これまで以上にプロ意識が高まったということなのかもしれない。

一方、中川は「ある日突然お刺身が食べれるようになった」ことで、大人になったと感じたエピソードを明かした。

最近は鯛やホタテなどを食べたり、自ら釣った魚を刺し身で食べる楽しさを知ったそう。

関連記事:広瀬アリス&すず、夢の姉妹対決が実現? プロ野球の試合に注目集まる

 

■シンデレラガールは鹿児島県の佳島みささん

P1080353

今回の会見では応募総数9,598人から選ばれた、「シーブリーズ シンデレラオーディション」のグランプリも発表。

「シンデレラガール」となったのは佳島みささん。前を向き、エネルギッシュに話す姿に「自分がデビューした時は、こんなにしっかり話せなかった」「原石ですよ」と、共に新CMに起用されることになった北村匠海(DISH//)も参加して盛り上がる。

全国の女子中高生から選ばれたシンデレラガールには「自分らしく一生懸命に青春していること」が条件として挙げられていたが、彼女が登場する前に、広瀬が「キッラキッラしてる子」と太鼓判を押したほど。

そんな中で佳島さんは憧れの3人に混じり、「やっと実感が湧いてきました」と嬉しそうに話す様子が初々しい。

シーブリーズシンデレラに選ばれた時、広瀬すずからキャップを交換したシーブリーズをプレゼントされたそうで、「もう家宝ですね!」と語るとともに、会見で中川から「青春のシンデレラ」の証としてガラスの靴をプレゼントされ、目を輝かせていた。

■次のCMは4人で青春を

P1080297

また、佳島さんとともに新たに登場する北村は「大志くんの立場を奪いたいんですけど、かないませんね」と話し、中川は「抜かされないように頑張ります」とたじたじさせられるシーンも。

なお新たなCMでは広瀬と中川が高校3年生、北村が2年生、佳島さんが1年生役。

フレッシュなシンデレラの登場に、現役中学生に負けないようにがんばる――と意気込む高校を卒業したばかりの広瀬が、どんな先輩ぶりを見せてくれるのかにも期待したい。

・合わせて読みたい→広瀬すず「初の熱愛報道」 ファン「死にたい」「嘘ならいいな」

(取材・文/しらべぇ編集部・ガガ

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

広瀬すずシーブリーズ中川大志北村匠海佳島みさ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング