しらべぇ

頭はよくても人間性最悪!「医師と交際でドン引きしたこと」

男女

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

医師との交際に憧れる女性は少なくないだろう。だが、交際したらしたで大変なこともあるらしい。

しらべぇ取材班は、医師との交際経験を持つ女性たちにドン引き経験を聞いてみた。

 

①苦労時代の生活を支えてもらっておきながら、稼げるようになったら、あっさりと捨てる

「彼が医学部に通っている時に友人と、私がバイトしていたキャバクラにきたのをきっかけに出会いました。彼は医学部には通っていましたが、苦学生で。

 

医学部から研修医時代は、忙しいのにお金はほとんどない…という状態で、ずっと生活を支えていたのは私。大学三年目で、キャバも辞める予定でしたが、

 

ふたりで生活していくためにはお金が足りず、働かざるをえなくて続けていましたが。彼が研修医を卒業して立派な医師になり、稼げるようになった時に、

 

彼から言われたのは『親には医学部に無理やり行かせてもらって苦労かけたから、幸せにしたい。水商売をしていた子と結婚するなんて言ったら、悲しむ。

 

過去の仕事は変えられないし、君とは無理』と…。絶句しましたね…。『その恥じているキャバクラで稼いだお金で、苦労時代を支えてやったのは誰だ!』と、

 

叫びたくなりました。いま彼は、同じ医師の女性と結婚して開業しているそうですが、『破産しろ!』と念じたくなるほど、いまだムカつきます」(Yさん・31歳)

 

②両親が肩書きで女性をみても反論せず、逆に女性を責める

「私が医療事務で働いていた病院に、彼は研修医としてきたのをきっかけで交際に発展して、婚約の手前までいったんですが。彼の家は代々お医者さんで。

 

実家に挨拶に行った時に、病院で知り合ったと聞いて、彼の両親は私を医師かナースだと思ったらしく、最初は優しく接してくれたのに。

 

ただの事務員だと知った途端に、露骨にいやな顔をして。さらに私の目の前で、彼に『もっと賢い人と結婚してほしい』など、失礼なことを言ってくる始末。

 

彼は反論もせずに、帰り際に『君が医師や弁護士だったら、親も納得したのに。なんで事務員になんかなったの』と、私が悪いように言ってきましたが…。

 

『いやいや…。そういう肩書きで選んだり、態度を変えたりする親がおかしいでしょ…』と言いたかったです。当然、涙ながらに別れることになりましたが。

 

今思えば、こんな男やこんな両親がいる家に嫁がなくて逆によかったな…と思いますね」(Sさん・28歳)

 

医師と交際したらしたで、さまざまな苦労があるのかもしれない。

・合わせて読みたい→今は不幸でも恋愛すれば幸せに? 40代男性の半数が信じてる

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集