しらべぇ

携帯あるのに決めるの?待合せの場所と時間についての本音は

人間関係

(yuhirao/iStock/Thinkstock)

(yuhirao/iStock/Thinkstock)

待ち合わせといえば、時間と場所をきちんと決めて、遅れないようにするもの。

しかし、携帯電話が普及してからは、大体の時間とエリアを決めるだけで、現地で連絡を取り合うスタイルも増えている。

しらべぇ編集部で、全国の20~60代の男女1,363名を対象に「待合せの場所と時間をきちんと決めたい」人の割合を調査したところ、圧倒的な数字が出た。

 

■約8割が「きちんと決めたい」

全体では79.1%が「待合せの場所と時間をきちんと決めたい」と回答。男性は74.2%、女性は84.0%と女性の方が約10ポイント高い数値に。

性別・年代別で見てみると

201703270630_01

20代・30代男性はやや低いものの、それぞれ58.3%と66.2%で過半数は超え。

それ以外は全て7割以上が「ちゃんと決めたい」派で、40代以上の女性に至っては9割前後と高い数値となっている。

また、未既婚で比較すると

201703270630_02

未婚者が70.5%に対し、既婚者は86.2%と15ポイント以上高い結果に。

40代以上の既婚女性と待ち合わせする際は、「現地で適当に…」といった待ち合わせの仕方は、避けた方がよさそうだ。

 

■決めようと言いにくい?

実際に「待合せの場所と時間をきちんと決めたい」人に話を聞いてみると、携帯電話が当たり前になったことが理由で、「決めにくい」という声も出てきた。

「元々時間にルーズな人と、ちゃんと決めないで待ち合わせすると『決めてなかったから』って、ズルズル遅れて来るんですよ。時間がムダになることも多いし、そういうことで顔を合わせた時に不機嫌だと、お互いの雰囲気も悪くなります。

でもルーズな人に限って、こっちが決めようとしても『適当でいいじゃん』とか、うざそうにするので、こっちがムリ言っているみたいな感じになるし…。店などで落ち合う時はともかく、せめて屋外で待ち合わせる時は、暑かったり寒かったりするので、はっきりしておきたいんですけどねぇ」(20代・女性)

 

「携帯電話のない時代は、場所も時間もきっちり決めるのが、当たり前だったので、ちゃんと決めずに待ち合わせするのは、落ち着かないですね。昔のように、待ち合わせ場所を間違えたら会えないとか、遅れる連絡がなくて待ちぼうけとか、そういうことがなくなったのは便利だと思いますけど、それとこれとは別かな」(40代・男性)

 

「女性は出かける準備に時間がかかるし、近くまで行ってからメイクを直そうとか、いろいろ段取りがあります。でも、“まだ余裕があるかな”と思っているところに、連絡が来て『今、ここ』とか言われると慌てるじゃないですか。予め場所も時間も決まっていれば、時間配分に困ることもないし、会う前に予定があって明確にできない…といったことでない限り、本当は決めておきたいですね。

ただ『携帯があるのに?』と言われそうだし、それって時代遅れなことを言っているように思われそうで、こちらから『決めよう』って言いにくいです」(40代・女性)

「きちんと決めたい」派が多数でも、いつでもどこでも連絡が取れるようになったが故に、「決めようと、言いにくい」状況もありそう。

しかし、これだけ多くの人が「本当ははっきりしたいんだよなぁ」が本音のようならば、あまり気にせず決めてしまえばいいのかも。

・合わせて読みたい→別れの大きな要因にも…ドタキャンを許せない人は7割以上

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集