デビュー3周年のセクシー女優・初川みなみ 「素のままの私も見てほしい」

初川みなみ

どの世界でもトップを走り続けるのは、容易なことではない。人気AVメーカー『MOODYZ』専属女優として、今月デビュー3周年を迎えた初川みなみちゃんもそんなひとりだ。

しらべぇ取材班は、デビュー以来「単体女優」として人気を集めるみなみちゃんに、今の思いを聞いた。


 

■まわりの女優に刺激されてメイクも研究

初川みなみ

Q.かわいく見せるために努力していることは?

初川:最初の頃は、とくに何も努力していなかったんですけど、活躍している女優さんと会うたびに、「きれいだな、かわいいな」と思って、メイクの研究とかをするようになりました。


スタイルのために、食生活も見直して。たまに、デビューした頃の作品を見返してみると、「こんな体で人前に出てて申し訳なかった」って思います(笑)


初川みなみ

Q.女性がセクシーな魅力を出すコツは?

初川:自分のチャームポイント、私の場合はおしりなんですけど…を男性にアピールしつつ、でも目線はしっかり相手を見ると、気持ちが伝わるんじゃないかと思います。「上目づかい」はよくしますね。撮影のときは、カメラを愛しい人だと思って演技するように心がけています。


 

■緊張を認め合うのがうまくいく秘訣

Q.男性はどうすると女性は嬉しく感じるの?

初川:女性を口説いたり、愛し合うときに「正解」ってないと思う。もし男性が慣れてなくて、ちょっとちぐはぐなことがあったとしても、「かわいいな」って感じる女性が大半だと思います。


異性との経験が多い人でも、初めての相手とは緊張するもの。「お互いに緊張してるよね」って考えれば、頑張れるんじゃないかな。


初川みなみ

Q.今後、挑戦してみたいことは?

初川:今までの作品は「妹キャラ」とか、あっても「小悪魔」止まりだったんですけど、痴女みたいにガッツリ男性を攻める設定もやってみたいです。元々、自分はMだと思ってたのですが、だんだん「Sっ気のほうが強いな」って気づいたんです。


男性が困った顔、我慢する顔を見るのが好きだったり。4年目ということもあって、「より自然で素のままの私も見てほしいな」って思います。


初川みなみ

「4年目になるので、ファンの方に『マンネリだな』って思われないよう新しいことにも挑戦しつつ、ちょっとずつ成長する初川を見ていただけたら」と語るみなみちゃん。

今後の活躍が、楽しみだ。

・合わせて読みたい→『恵比寿★マスカッツ』で進化したセクシー女優・神咲詩織 ツイッターは人間味

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト 取材協力/初川みなみ

あなたにオススメ