ノンスタ井上が3ヶ月半ぶりに復帰 石田の「愛のあるディス」のおかげ?

石田の献身的な「井上ディス」のおかげ?

ノンスタイル

昨年、12月にタクシーへの当て逃げ事件が発覚したお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(37)。芸能活動を無期限に休養していた井上だが、30日のライブで3ヶ月半ぶりの復帰をした。


 

■石田の献身的な「井上ディス」のおかげ?

31日に相方の石田明(37)は自身のブログを更新。「たくさんご迷惑かけました。ほんまにすみませんでした」井上とこれからも漫才で頑張っていく旨を明かした。

ブログには互いに肩を組み仲睦まじいコンビの様子の写真もアップされており、ファンからは「安心した」「仲良さそうでなにより」との声も。

一連の騒動で印象的だったのは、石田の徹底した「愛のある井上ディス」だ。

休養中の井上が世間に姿を見せられない中、井上の近況をディスをふまえて発信しつづけた石田。井上がけっして腫れものにならないために、「イジっていい」という環境を作りつづけたと言っていい。

もしかすると、無期限休養という重い処罰でありながら3ヶ月半で復帰できたのは、そういった石田の献身的なディスが功を奏したからかもしれない。


関連記事:ノンスタ石田、うつ病の過去を告白 「ベランダから飛び降りそうに…」

 

■ネット民からは祝福の声が

たくさんのバラエティ番組に出演していた以前のようにはすぐにはならないかもしれないが、復帰したということでファンからは祝福の声や石田を賞賛する声が。


・井上さんおめでとう! 石田さんの愛が深すぎて感動しました


・また前みたいにテレビで観れることを祈ってます!


・完全に石田さんにイジられる側になっちゃったねw 石田さんもがんばった!


・最後までお辞儀していた石田さん。いつも客と井上さんのことを考えてる優しい人だな



しかし、一方で井上の復帰に否定的な意見も。その多くは3ヶ月半という期間の短さや、事件を起こした人が復帰して良いのかというものだった。


・3ヶ月半は短いと思う。事件を起こした相手が優しい人だったからいいけど


・正直、これからノンスタの漫才を笑えるか微妙だわ。石田はピンでも十分やれるでしょ


・今後なにがあっても「あ、当て逃げした人だ」って目でしか見れない



復帰したからといって井上の過去が消えるわけではない。当然、それについてはコンビも重々承知だろう。

ブサイクなナルシストキャラが定着していた井上だが、今後どのようなキャラで活動していくのだろうか。


(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん


あなたにオススメ