小栗旬の神対応に視聴者感動 12年ぶりのあのセリフに大興奮も

2017/03/31 20:00

sirabee0331ogurisyunn
(画像は櫻井・有吉THE夜会公式Twitterのスクリーンショット)

人気・実力を兼ね備えた俳優として活躍する小栗旬。仲間想い・スタッフ想いで有名な彼だが、3月30日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で見せた「ファン想い」な神対応が話題になっている。



 

■自身のものまね芸人「おばたのお兄さん」に物申す!

この日、小栗は山本耕史、青木崇高という大物ゲストのうちの1人として登場。自身が演じたドラマ『花より男子』の花沢類役のモノマネをする芸人・おばたのお兄さんに物申すことに。

番組ではおばたを打ち合わせと騙し、そこに小栗が突然現れるというドッキリを行なった。動揺しながらも花沢類風にあらゆる芸人のモノマネを全力でするおばた。それに対し初めは笑っていたが、途中でぶちギレるフリをする小栗――。

「俺そんなかな」「ちょっとやりすぎじゃねぇか」ほか、「Twitterなども自分のネタばかりじゃないか」「俺に乗っかりすぎるのは止めてほしい」などと訴えた。

sirabee0331ogurisyunn2
(画像は櫻井・有吉THE夜会公式Twitterのスクリーンショット)

それに対し、青ざめた表情になり黙るおばた。「もし俺がNGだしたらどうする?」と聞く小栗に対し、それに負けずまっすぐな目で「嫌です」と答えた。


関連記事:おばたのお兄さん、中学時代のネタ帳にファン歓喜 「気になる言葉がたくさん」

 

■「もっともっと遊んでください」と笑顔で答える小栗

その後、スタジオの櫻井翔が「おばたのお兄さん!」と呼び、番組がドッキリだとわかった後も飲み込めず、呆然とするおばた。

「何か小栗さんに伝えたいことはあるか?」と尋ねられ、小栗の大ファンであること、そしてこれからも怒られない程度にモノマネをさせてもらっても良いかと尋ねた。

すると小栗は勿論と即答し、「もっともっと遊んでください」と笑顔で話した。最後には「まーきのっ」とお茶目なサービスまで。

モノマネ芸人をイジりつつも、最終的には番組内で「公認」のお墨付きをあげる……この小栗の神対応に、ネット民も感激している。

・小栗くんのファンで良かったと心の底から思う


・マジで好きだわ


・小栗旬の「まーきのっ」を見せてくれたおばたお兄さんに感謝


・12年ぶりの「まーきのっ」


・「まーきのっ」やばすぎて発狂


とくに12年ぶりの「まーきのっ」に歓喜するファンも多かったようで、おばたのお兄さんに感謝する人までいた。


■小栗とのツーショットは「まーきのっ」ポーズで

番組放送後、おばたはTwitterに小栗とのツーショットを載せた。

2人で「まーきのっ」というポーズをして仲睦まじい様子の1枚。大好きだけではなく「人として大尊敬する方」とツイートした。

また、番組放送日の3月30日が、「花沢類の誕生日」だというほっこりエピソードも。

元々大ファンだったことから小栗のモノマネを始めた彼が、こんな夢のような共演ができるなんて思ってもみなかったはず。

その想いに応えるような、小栗の「ファン想い」な姿勢がにじみ出た、素晴らしい回だった。

・合わせて読みたい→銀魂が実写映画化!小栗旬の主演に7割以上が「なし」

(文/しらべぇ編集部・ガガ

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

芸人小栗旬花より男子花沢類おばたのお兄さん
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング