『劇的ビフォーアフター』がDASH島に対抗?さだまさしの島をリフォーム

エンタメ

2017/04/02 16:30

劇的ビフォーアフター
(画像はテレビ朝日公式サイトのスクリーンショット)

「匠」と呼ばれる個性的な建築士たちが、ぼろぼろの家を見違えるようにリフォームする企画が人気だったテレビ朝日系バラエティ番組『大改造!! 劇的ビフォーアフター』。

昨年11月に惜しまれつつもシーズン2の通常放送を終えたが、2日18時57分から特番として復活する。


 

■さだまさしが持つ「島」が舞台

今回リフォームするテーマは、歌手のさだまさし(64)が30年以上前に購入してほっぽらかしにしていたという長崎県の「詩島」。

さだ自身の公式インスタグラムでも、匠の松永務さんと相談する様子を伝えている。


関連記事:TOKIOがDASH島を開拓する心境を吐露 「俺たちどうするんだろう?」

 

■リフォームでまた借金?

番組サイトでも告知されているが、さだは28歳のとき、監督・出演した映画『長江』で35億円もの借金を背負い、30年かけて完済。

しかし、今回のリフォームはある程度コストがかかったようで、公式ブログでは、

「素晴らしい島に生まれ変わりましたよ。大人のグランピング・スペシャル・アイランドです」また借金したけど(涙)」


と投稿した。


■日曜夜の「島」といえば…

しかし、日曜夜に放送される「島」といえば、TOKIOが出演する日本テレビ系『ザ! 鉄腕! DASH!!』の「DASH島」が定番だ。

そのせいか、ネットの声を見てみると…

と、DASH島を連想するユーザーが少なくないようだ。

ちなみに裏番組となる日テレでは、鉄腕DASHの通常放送はなく、特番で『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定』が放送される。

・合わせて読みたい→『劇的ビフォーアフター』終了にファン「なんということでしょう!」

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫


あなたにオススメ