しらべぇ

無職になった男が恋人に別れを切り出した結果 「びっくり返答」に感動の声

男女

(©ぱくたそ)

(©ぱくたそ)

愛情だけでは成立しないと言われる結婚生活。「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉もあるが、お金の問題は夫婦間につきまとう。

この「結婚とお金」について、とあるツイッターユーザーの投稿が話題を呼んでいる。

 

■「ニートだろうがフリーターだろうが別れない」

投稿したのはMARRON(@MarronBBRR)さん。職場を辞めてこの世の終わりのような気持ちになったというMARRONさんは、彼女に「無職だし別れよう。別れたほうがいい」と告げたという。

しかし、その言葉を聞いた彼女は「べつにあんたの収入に惚れたわけじゃない。ニートだろうがフリーターだろうが別れないぞカス」「つぎ言ったら殺す」とブチギレてきたとのこと。

この出来事がきっかけで「絶対こいつと結婚しよう」と思い、現在は結婚しているという。投稿を見たユーザーからは「うらやましい」との声が。

・いい奥さんですね、そんな奥さんがほしいです!

 

・胸が熱くなる。優しくてすごくうらやましい

 

・こんなん嫁さんに言われたら生涯にわたって大事にすると思う

 

・末永く爆発すればよろしい

 

■女性のおよそ4割は「お金」重視

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,387名に「結婚で必要なものは愛情より『お金』だと思う」人がどれほどいるのかを調査。すると、全体の35.8%が「お金だと思う」という結果に。

sirabee20161106okane2

理想を言えば愛情もお金もどちらも充実しているのが望ましい。しかし、「お金」と断言する人が3人に1人がいることを考えると、結婚というものがいかに現実的かというのがわかるだろう。

 

調査ではおもに女性のほうが「お金」を重視している結果になった。それだけに、愛情をなによりも重視した投稿者の嫁はかけがえのないパートナーだと言える。

・合わせて読みたい→本当に好きな人と結婚した? 妥協結婚した人の割合に未婚者が愕然

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集