しらべぇ

小林麻耶・麻央への「誹謗中傷」 梅沢富美男の一喝に賛同の声

エンタメ

(画像はTwitterのスクリーンショット)

(画像はTwitterのスクリーンショット)

5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)には、梅沢富美男(66)、和田アキ子(66)、美川憲一(70)という芸能界のご意見番が揃って出演した。

ゲスト3人の発言に注目が集まる中、先日11ヶ月ぶりにテレビ復帰を果たした小林麻耶についての話題に。

坂上忍が涙流らに訴えた、小林姉妹に対するネット上の「誹謗中傷の書き込み」について、ご意見番たちがズバリ物申した。

 

■小林姉妹への誹謗中傷にご意見番も激怒

5日の放送では、乳がん闘病中の小林麻央のブログが更新されるたびに、ネットニュースが取り上げ、その記事に辛辣なコメントが寄せられていることが話題となった。

実際に小林麻央のブログに関する記事に寄せられているコメントを見てみると…

・いつまで続くの? もうウンザリなんだけど

 

・『心配してください』ってか? 鬱陶しい。

 

・いちいち自撮りするのやめたら?

 

 

小林麻耶へのインタービューの後、ネットで小林姉妹への書き込みを検索したという坂上は「ここで言いたくないほど酷かった、『表現の自由』と言ってもあまりにも酷すぎる」と怒りを露わにした。

坂上とのインタビューの中で「ネットの書き込みを気にしてしまう」と話していた小林麻耶に対し、和田アキ子は「そんな書き込みなんて気にしなくていい! 早く戻っておいで」と小林を鼓舞。

梅沢富美男は「そんなこと書くんなら、名前と住所と電話番号くらい載せておけ!」と激怒。番組出演の弁護士も、ネット上の誹謗中傷の書き込みは「名誉毀損にあたる場合もある」とコメントした。

視聴者からは、梅沢の発言に賛同する声があがっている。

 

・梅沢富美男さんいいこと言った。匿名でしか言えない人はみんな身元バラしてやればいいと。

 

・坂上忍さんと梅沢富美男さんが言いたいこと全部言ってくれたわ…。本当にその通りだと思う。

 

ご意見番の一喝に、スカッとした視聴者は多かったようだ。

 

■ネット上での「中傷加害者」は約7%

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1352名に「ネット上で中傷的な投稿をしてしまったことがあるか」調査を行ったところ、全体の約7%が「はい」と答えた。

sirabee160412tyusyou1

割合としては「ごく一部」だが、誹謗中傷の書き込みのインパクトは強く、当事者だけでなくそれを見た多くの人が不快な気持ちになる。

匿名で出来るからこそ、酷い言葉を簡単に書き込めるのかもしれない。しかし、それを見た人が後でどういう気持になるか、少し想像してみてほしい。

・合わせて読みたい→小林麻耶「休業の真相」と乳がん闘病中の妹・小林麻央の現状を告白

(文/しらべぇ編集部・もやこ

関連記事

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集