しらべぇ

大人も「むぎゅぅ」願望?20代の4人に1人「ぬいぐるみと就寝」

ライフ

sirabee0405ookiakiko001

(©ぱくたそ)

就寝時のこだわりは、人それぞれ。 枕の高さや、マットの柔らかさを重視するケースもあるだろう。

寝具の重要性だけでなく、世の中には、さまざまな理由から「ぬいぐるみや人形と一緒に就寝する」という行為を習慣にしている人がいるらしい。

 

■20代は欲求高め?

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1332名を対象に「ぬいぐるみや人形と一緒に寝ているか?」調査を実施。

その結果、全体で約1割の人が「寝ている」と回答する結果に。

年代別にみると、20代の割合がもっとも高く、約4人に1人が「一緒に寝る派」に。

sirabee0405ookiakiko002

幼少期、親から与えられた人形と一緒に寝ていた経験のある人は多いだろうが、成人を迎えてからもそばに置きたいという気持ちは、どういった理由からなのだろうか?

 

■意外な特徴の人が…

特徴別にみると興味深い結果が。

sirabee0405ookiakiko004

変態自認派は、そうでない人に比べ「ぬいぐるみや人形と眠っている派」がほぼトリプルスコアに。

性的嗜好が周囲に理解されない虚しさを「ぬいぐるみを抱く」という行為を通して、埋めているケースもあるのだろうか。

ロリコン・ショタコン自認派も、そうでない人に比べて約25ポイント「人形抱く派」に。

可愛らしいぬいぐるみに癒やされて、満足する人もいるのかも。

 

■子供の頃はそんな趣味なかったのに…

「子供の頃はぬいぐるみと一緒に寝る習慣もなかったし、どちらかというと、そういう文化に嫌悪感すらあったんですけど。

 

ある日、アニメのキャラがデフォルメされチビ化した人形をゲーセンでゲットして、それを何気なくべッドの上に置いてから…。『目覚めて』しまって(笑)

 

そのぬいぐるみを夜中にぎゅとすると、落ち着くんですよね〜。人に見られたくない姿ですけど、ぎゅぅぅって抱きしめて仕事の愚痴を聞いてもらい、シクシク泣いたりします」(29歳・女性・会社員)

 

「抱きまくらで人気の『しろたん』というぬいぐるみに、僕もハマってます。基本的に、寝ているときは、なにかにしがみついていたいんです。

 

彼女と一緒のべッドで寝ていて、彼女を抱きながら寝るのももちろん幸せだけど、人って寝返りも打つし安定感ないじゃないですか。

 

ふわふわモフモフのぬいぐるみは、自分の好きな体勢で抱きかかえられるし、欠かせません。安心感があって癒される…」(25歳・男性・会社員)

 

ぬいぐるみや人形がもたらす心理的安心感に、大人になってからも癒やされている人がいるようだ。

・合わせて読みたい→意外と多いスマホを「肌身離さない」人 睡眠への影響も

(文/しらべぇ編集部・大木亜希子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu