しらべぇ

赤西仁から元ジュニアまで!「ジャニーズ退所組」のライブ配信が増加

エンタメ

(画像は高橋直気オフィシャルブログのスクリーンショット)

(画像は高橋直気オフィシャルブログのスクリーンショット)

ジャニヲタ歴30年ライター、ナンシー関ヶ原です。ジャニーズ事務所を辞めたメンバーが、次々とライブ配信していることが話題になっています。

 

■SMAP解散以降、元ジャニーズの動画配信増える?

昔のジャニーズ事務所は、他社の男性アイドルがテレビに出ないように圧力をかけてきたといわれています。

たとえば1990年代、沖縄アクターズスクール出身のSPEEDは音楽番組に多数出ていましたが、同じ事務所の男性ユニットDA PUMPはミュージックステーションに出ることはできませんでした。

しかしSMAPの解散以降、ジャニーズ事務所は他社の男性アイドルに口を出さなくなったという噂もあります。ジャニーズを辞めた人間への圧力も少なくなってきたようで、最近相次いでLINE LIVEで動画配信するタレントが増加。

元KAT-TUNの赤西仁くんや田口淳之介くん、そしてまさかの高橋直気くんまで! 高橋くんはタッキーなどとともに人気だったジャニーズJr.でしたが絶頂期に事務所を辞め、直後にSPEED島袋寛子とスキャンダル報道があった人物です。

高橋くんは長い間消息不明で30代に到達。2015年から音楽活動を始めたそうで先日、LINE LIVEで動画配信をしました。

 

◼︎ジャニーズ事務所に気を使う?赤西仁

高橋くんのLINEサイトに掲載されたプロフィールには「子役時代を経て」とあります。ジャニーズJr.の活動を「子役」と書くところに、事務所への変な配慮を感じます。

また最近、L’Arc〜en〜Cielのhydeと、生放送でお酒を飲むライブ配信をした赤西仁。「ジャニーズ辞めて何が変わった?」とhydeに聞かれて「変わりましたね~」というだけでお茶を濁したり、酔ってきたhydeに「ジャニーズの悪口を言ってよ」とせがまれスルーしたりする場面もありました。

ジャニーズ事務所の圧力が減ってきたとはいえ、まだまだ元ジャニーズタレントは気を遣う日々が続きそうです。

・合わせて読みたい→関ジャニ∞プレミアムフライデー宣伝も…休めず過労で倒れたJr. 

(取材・文/しらべぇ編集部・ナンシー関ヶ原

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu