「まるでうどん!」なグミが登場!?かなり強めのコシに驚愕

sirabee20170411udodon9

うどんはおいしい。コシのあるうどんが大好きだ! という人は多いはず。

では、そのコシを「グミ」にしてみたら…?


画像をもっと見る

 

■その名も「うどどんグミ」

「何を言ってるんだ? この人」と思われそうだが、そんな発想のグミが新登場したのだ。

その名も、うどどんグミ。

sirabee20170411udodon7

みるからに「やってしまった」系のビジュアルだ。

sirabee20170411udodon6

うめ味とすだち味の2種類のグミが入っており、うどんのような独特の強いコシと弾力が特徴。

sirabee20170411udodon8

ちなみに「讃岐うどんを参考に、何度も試食と試作を繰り返し、グミの太さと形、そしてコシのあるもっちり食感にこだわりぬき完成」したそうなのだが…こだわるべきはそこだったのだろうか…。


関連記事:モスバーガーで販売されているグミが衝撃的だった 気になるその味は…

 

■実物を見てみると…

袋を開け、実物を見てみると意外に太い。

sirabee20170411udodon5

見た目は完全に普通のグミ。きっと食感が「讃岐うどん」なのだろうとワクワクする。

せっかくの「うどどんグミ」、やはり入れ物はこれだろう! とお椀に入れてみると…

sirabee20170411udodon4

完全に間違えた感じがすごい。

sirabee20170411udodon3

記者的には、普通に袋のまま食べることをオススメする。


■お味は?

お椀に入れてしまった以上、さらに雰囲気を出すべく、お箸でいただくことに。

sirabee20170411udodon1

こちらがうめ。ジュースのような、甘いうめの香りが強い。味もほんのり甘酸っぱくなっている。

sirabee20170411udodon2

そしてこちらがすだち。匂いはこちらのほうが強めだ。口に入れた時はあまり感じないが、よく噛んでいるとすだちっぽい味がしてくる。

肝心の食感だが、うどんではない。決してうどんではない。

ただ、今まで食べたグミの中でもかなりコシが強く、弾力がすごいので噛み応えがかなりある。そのため、1粒を味わうのに時間がかかるのだ…これ、ダイエッター向きなのでは?

ちなみにカロリーは1粒あたり9.9kcal。1袋食べても100kcal程度だ。


現在はミニストップで先行発売されている「うどどんグミ」。グミマニアも小腹が減った人も、騙されたつもりで食べてみると意外にハマるかも。

・合わせて読みたい→もう限界! スナック菓子、グミ、あたりめ…腹が減りすぎたときに食べる適当なものとは

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

コンビニお菓子うどん取材ミニストップうどどんグミ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング