知りたくなかった…!検索で見えてしまった女性の裏顔3選

男女

2017/04/13 09:00

(Rawpixel/iStock/Thinkstock)
(Rawpixel/iStock/Thinkstock)

気になる女性の名前で検索をかけたら、知りたくなかった相手の一面を見つけ、後悔してしまうこともあるらしい。

しらべぇ取材班は、男性たちに「検索で発見してしまった女性の裏の顔」を調査してみた。



 

①父親はオリンピックの金メダル選手と言っていたのに…

「その子は、『うちのお父さんは、オリンピックの金メダル選手』『某有名アスリート選手から懇願されて指導をしている』と、よく言っていました。


また父親がその種目関連の大きなスポーツ用品店を営んでおり、世界中から注文が殺到して、実家は300坪ほどで敷地内にはプールがある豪邸とも…。


『もしもこの子と交際とかになったら、俺って認めてもらえるかな…。お父さん優しそうな人かな…』と気になり、父親の名前で検索を。


しかし金メダル歴や指導歴も出てこないし、またスポーツ用品店は運営していましたが、5畳もない小さなお店。虚言癖な子だったんだ…と知りました」(Sさん・26歳)


関連記事:サイテー!検索したら出てきた男性の裏顔3選

 

②ブログで荒らしと必死にやりあっていた…

「仕事先で、とある女性から連絡先を渡されアプローチされたんです。でもそこまで話したことはなかったので、嬉しさを噛み締めながらも、


『どんな子なんだろう…。Facebookとかあるかな…』とその子の名前を検索したら、大学生くらいの頃にやっていてそのまま忘れられているようなブログが出てきて。


でも書いている内容が、自己中でバカ丸出し。さらにその内容に呆れてコメント欄に批判的なことが書かれていると、『お前こソ、バカだカラ!!』など、


ギャル文字で必死にやり返していて…。若い時といえど、人の根っこ部分って変わらないとも言うし…『こんな子なんだ…』と引いて、連絡しませんでした」(Dさん・26歳)


③その恋愛テクニック、俺にも使っていたじゃん!

「いい感じになっていた女性がいて、試しにネットでどんなことを書いているのか検索したら、ブログがヒット。名前の漢字こそ一文字変えてはいましたが、顔写真もばっちり出ていて。


でも中身が、恋愛コラムニストぶっている痛い内容。男を落とす技も披露されていたんですが、『大抵の男は「さすが○君だね!」と褒めると喜ぶ』など、


彼女が僕によく使っていたテクニックも大量に書かれていて。純粋に自分が認められたと思って喜んでいましたが、ただの技だったんだな…と、一気に腹黒い子にみえて。


彼女に出会った時に『よく男性が突然音信不通になるの』と言われたことがありましたが、彼らもこのブログを見たのでは…と思いました」(Rさん・28歳)


検索で手軽にリサーチできてしまう現代、何の気なしに書いたブログやコメントが原因で、男性に引かれることもあるようだ。気をつけたい。

・合わせて読みたい→エゴサーチして後悔したことがある人を調査!モテる人や浮気症の人は後悔が高い傾向に

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん