人気ユーチューバー「ラファエル」に弟子入り志願した謎の美少女「きらり」に直撃

エンタメ

2017/04/15 11:30

テレビCMにも起用され、昨今注目が集まるユーチューバー。人気ユーチューバーは、広告収入などでかなり稼いでいる人もいるらしい。

パソコンとカメラ、三脚程度の簡単な機材で始められるため、挑戦する人も少なくない。


画像をもっと見る

 

■謎の美少女がラファエル氏に弟子入り?

sirabee20170415kirari2

チャンネル登録者数が100万人近く、白い覆面がトレードマークの人気ユーチューバー「ラファエル」氏。日本刀でさまざまなものを一刀両断にする動画など、200万再生以上のものも数多い。

そんなラファエル氏の動画に、ユーチューバー志望の美少女が「弟子入り志願」として登場した。ツインテールがかわいい20歳の「きらりちゃん」だ。

sirabee20170415kirari3

たしかにこのかわいさだったら、見たいユーザーが増えそうだ。


関連記事:ヒカル、ラファエルとの不仲説に言及 「説明するとややこしいんですけど…」

 

■初回「弟子入りオーディション」は不合格

しかし、ラファエル氏の配信動画によれば、きらりちゃんの「弟子入りしたい」という志願に対してオーディションを行なったところ、残念ながら不合格。

そこで、しらべぇ取材班は、きらりちゃん本人を直撃取材した。

Q.なぜユーチューバーになろうと思った?

きらり:Youtubeは見たことはあるけど、放送や動画制作は全然したことがなかったんです。でも、高校を卒業した頃から、「アイドルになりたい」という夢があって。今いちばんみんなが見ている場所だと思ったので、ここで有名になれば、どこかの事務所がスカウトしてくれるかも…と考えたんです。


■意外にも『アカギ』『カイジ』が好き

Q.どんなアイドルになりたい?

きらり:道重さゆみさんのファンなんです。自分に素直でまっすぐで、努力家なところを尊敬していて、憧れの存在です。私はまだ、歌もダンスもうまくないのですが、漫画が好きで絵を描くのがわりと得意なんです。


福本伸行先生の作品が好きで、『アカギ』『カイジ』『銀と金』とか愛読してます。アニメも好きなので、中川翔子さんみたいな「二次元に強いちょっと二次元ぽいアイドル」も、ひとつの目標です。


たしかに、お人形っぽいというかキャラっぽい存在感は、二次元ファンにも受けそうだ。

Q.動画をつくってみてどうだった?

きらり:ふだん、どちらかと言うと静かなタイプなので、「ひとりでしゃべるのって大変なんだ!」と思いました。「アイドルたるもの幸運たるべし」って動画で、当たり付きのお菓子をたくさん買い集めて開けてみたいのですが、3つか4つ当たって「私、ガチで持ってる!」って思いました。


かわいい顔して、伊達に『アカギ』を愛読しているわけではない引きの強さだ。

sirabee20170415kirari1

Q .ラファエルさんと会ってみた印象は?

きらり:動画だといつも覆面していてちょっと怖そうだったけど、お会いしたら想像していたよりずっとやさしい方でした。しゃべりやリアクションがうまくて、「自分のキャラを確立しているな」と。すぐに自分の動画に使えるかはわからないけど、見習いたいです。


弟子入りには失敗したきらりちゃんだが、その後もう一度リベンジ。その様子も動画で配信されるとのことだ。


■ラファエル氏「アイドルオーラでワンチャンあり」

しらべぇ取材班は、今回弟子入りの申し出を受けたラファエル氏にも話を聞いた。

ラファエル:きらりちゃんは、アイドルみたいな声と見た目が合っていて、声優さんでいそうなタイプ。しゃべりだすとトークも止まらないし、オーラもあってこっちが驚いちゃいました。


それでもオーディションで落とした理由は、「弟子入り」というかなり大きなハードルを申し出られたんで、「いったん保留して、もうちょっとコラボを重ねて見ていきたい」みたいなところです。「まだ勉強不足かな」とは思いますが、ユーチューバーとしては「ワンチャン」ありますよ!


弟子入りリベンジがどうなったのか…などの動画は、きらりちゃんのYoutubeチャンネルで確認してみよう。

・合わせて読みたい→人気ユーチューバー「はじめしゃちょー」浮気騒動で活動休止を発表

(取材・文/しらべぇ編集部・盛山盛夫 取材協力/きらり ラファエル