男性の4割「デートは面倒くさい」 原因はアレにあった…

男女

2017/04/16 06:00

ThinkstockPhotos-459104793_compressed

恋人とのデートの時間は楽しいひととき。しかし、中には面倒だと感じている人もいるようだ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「デート」について調査したところ、全体の34.1%が「面倒くさい」と回答。3人に1人がデートに対して消極的な考えのようだ。


 

■40代男性はデート嫌い?

男女・年代別で見てみると…

sirabee20170416datemendou1

男性でもっとも多いのが40代という結果に。半数近くがめんどうに思っているようだ。働き盛りということもあり、デートをするくらいなら働きたいと考えているか、はたまた「休みの日くらいは家でゆっくりしたい…」という思いがあるのだろうか。

一方で、50代からは2割程度になるなど、40代と比較すると20ポイント以上もすくない。仕事も落ち着き、出かけることを楽しみはじめる年代なのかも。

また、女性の場合、20代こそ3割程度だが、60代になると15ポイント増え4割以上が面倒に感じているようだ。


関連記事:恋愛はお金がかかる? 「それでも一緒にいたい人でないと…」との意見も

 

■デートめんどくさがり屋は恋愛が苦手?

また、恋愛経験の有無でくらべると…

sirabee20170416datemendou2

「恋愛経験がない人」の割合は6割近くとなった。「恋愛経験がある人」とくらべると27ポイント以上も差があることになる。

もし、恋愛経験がない理由が恋愛自体に興味がないのだとしたら、デートに対して消極的なのも納得か。はたまた、デートに対する姿勢が恋愛に発展していないという可能性もある。


3人に1人がデートに興味がないというのは、少なくない割合。自分がデート好きの場合は、相手との温度差に思わず幻滅してしまうケースもありうる。

気になる相手がいたら、「デートしてみない?」と声をかけて反応を待つのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→トラウマ級!「デートに誘った女性」に言われた最低言動3選

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)