筧美和子が「胸の形に自信がない」と告白 猛反論のネット民も

セクシーな水着で男女問わない人気を誇る筧美和子。しかし、胸の形にはコンプレックスがあるそう。

筧美和子
(画像はInstagramのスクリーンショット)

人間、誰しもひとつはコンプレックスがあるもの。どんなに魅力的な人でも、当人にしかわからない悩みを抱えていることだろう。

24日に放送された『痛快!明石家電視台』(毎日放送)に出演したタレントの筧美和子が、意外すぎるコンプレックスについて語り、話題となっている。


 

■胸の形に自信がない筧美和子

この日、番組では磯山さやか、宇都宮まきなど、Fカップ以上の女性が12人集まり、その実態を調査。「胸の距離感がわからない」「ジャンプして写真を撮ることができない」など驚きの悩みが語られた。

そんな中、自身のバストの形について言及した筧。「バーンと丸い綺麗な形」ではないらしく、「水風船がくっついていて、ちょっと上げたくらい」とのこと。そして、その形に自信がないそうなのだ。

司会のさんまも「あー、悪くはないよな?」とコメントしたこの話題。Twitter上では、「そんなことない」「それがいいんだ!」と猛反論する視聴者の姿も見られた。


 

■「ナチュラル垂れ乳」は意外と支持率高め?

しらべぇ編集部が行なった調査では、「自分の胸が垂れていると感じたことがある」と回答した20代女性は2割存在。

以前からファンの間では、そのバストが縦長な形であることを指摘されてきた筧。しかし、独特なフォルムに美しさ、良さを感じる人も多くいるようだ。

・合わせて読みたい→筧美和子が豊満バストをポロリ 「ヤバイ!出てる」と大興奮

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 

  調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日

  対象:全国20~60代の女性678(有効回答数)

あなたにオススメ