しらべぇ

失言から生まれた「#東北でよかった」 強くて優しさあふれる世界に感動

今村復興相の「東北でよかった」という失言から生まれた「#東北でよかった」タグを検索してみると…

地域

松島

(kororokerokero/iStock/Thinkstock)

東日本大震災による自主避難者が故郷に帰れない状況を「本人の責任」と発言して被災者から反感を買った他、大震災が「東北でよかった」と被災地を軽んじた発言により、26日、辞任した今村雅弘・元復興相(70)。

後任には福島県選出の自民党・吉野正芳元環境副大臣(68)が就任したが、Twitterでは「#東北でよかった」というハッシュタグが誕生。

今村復興相を批判するハッシュタグかと思いきや、検索してみると…

 

■「#東北でよかった」タグに広がる美しい世界

「#東北でよかった」のハッシュタグで検索すると、そこには東北の美しい自然や、お祭りなどの伝統文化など…心から「東北でよかった」と思わせる美しい写真の数々が。

 

 

「失言」すらも前向きなエネルギーに変え、「東北を元気にしよう」と奮闘する被災地の「東北魂」に、ネットは感動の渦に包まれている。

 

■「行ってみたくなった」の声続々

ハッシュタグで検索した人たちから、「東北に行ってみたくなった」という声が続々とあがっている。

「観光」は復興支援にもなり、GW前という絶好のタイミングでこのタグが注目されたことも、観光需要につながる可能性がある。

新たな復興相を迎え、被災地の復興がどう進むのか。「東日本大震災」を風化させないひとりひとりの行動も大切だ。

・あわせて読みたい→「食」で行こうぜ東北!石巻の「絶品ハンバーグ」とは 

(取材・文/しらべぇ編集部・もやこ

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集