「制服の上にキャミ」でコンテスト入賞 19歳アイドル・小泉留菜の素顔とは

アイドルユニット『drop』メンバーの小泉留菜ちゃんに、『CHEERZ』制服コンテストの入賞インタビュー。


 

■高校卒業後は芸能ひとすじ

小泉留菜

昨年3月に高校を卒業した後は、バイトもせず、アイドル活動やレッスンに専念。小学生の頃は女優に憧れたが、今は「アイドルとしてステージに立っているときがいちばん楽しい」と語る。

ライブで、歌に合わせてサイリウムを振ってくれたり、コールをしてくれるなど、ファンの反応を目にするたびに、「アイドルやっててよかったな」と感じるそうだ。

「今まで取っておいたわけじゃないけど…」というグラビアにも、今後は挑戦してみたいとのこと。週刊誌の表紙で、留菜ちゃんと会える日も近いかもしれない。


関連記事:雨宮留菜にセクシーなシーンを聞いていたはずが… 途中ノスタルジックな展開に

 

■恋愛は…「ハードル」が下がっちゃう?

小泉留菜

かわいく、モテそうな留菜ちゃんだが、恋愛についても聞いてみた。

「dropは『恋愛禁止』じゃないと思いますけど、今は学校も行ってないし、会うのはファンの方だけで出会いが全然ないんですよ。レッスンやイベントで時間もないし…。


だから、ちょっと『いいな』と思って、友達に『あの人、素敵じゃない?』とか言ってみると、『えっ!? どこが?』とか言われます。出会いがないせいで『素敵ハードル』が下がっちゃってるのかも…」


「それなら!」と立候補したくなる男子も、多いのではないだろうか。ユニットでは「毒舌キャラ」で、裏表がない性格という留菜ちゃん。ハードルが下がってるという話も、本当かも?

【小泉留菜】
1998年2月27日生まれ・19歳/埼玉県出身/2016年4月にアイドルユニット『drop』に加入/ユニットでは「毒属性」でファンは「毒民」と呼ばれる


(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト