国分太一「TOKIOは農機具での事故が多い」 「そっちが本職だから…」の声も

土木系アイドルTOKIO。松岡は脱水症状で倒れた経験があるようだが、残りの4人は農機具で…

(©ぱくたそ)

10日、X JAPANのドラム・Yoshiki(51)が公式サイトで頚椎人工椎間板置換の緊急手術をすることを発表。11日放送の『ビビット』(TBS系)でTOKIO・国分太一(42)がコメントした。


 

■「農機具での事故が多いです」と笑いを誘う場面も

1分間に800ビートという激しいドラム演奏を12分も行うこともあるというYoshiki。これについて国分は「全速力で12分間走っているようなもの。全身運動で、全力で叩くと汗で脱水症状になることも多い」とその過酷さを語った。

また、自身のグループであるTOKIOのドラマー・松岡昌宏(40)を例に出し、「ツアーやライブが終わったあと、脱水症状で病院に運ばれた」と明かす。

そして、国分を含めた残りの4人については「農機具での事故が多いです」と『ザ!鉄腕DASH』(日本テレビ系)のネタをはさんでスタジオの笑いを誘った。


 

■ファンからは心配の声も

農機具で事故を起こすこともあるという国分に、ネット民からは心配の声が。

・TOKIOは人力だからまだいいけど、農機具はかなり危険だよ


・どうしてアイドルが農機具でケガをするんですかねぇ…


・本職でケガをするのはしょうがない


・農機具の事故はシャレにならないから笑っちゃいけないけど、国分の言い方に笑ってしまった


■半数以上が「TOKIOは芸能以外でも生きていける」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1209名に「TOKIO」について調査したところ、半数が「芸能以外の道でも生きていける」と回答。

『鉄腕ダッシュ』での農業、工業、漁業、土木などの活動について、たびたび「本職」と言われるTOKIO。すでにアイドルの領域を超えていると言えるだろう。


危険と言われる農機具だけに、TOKIOのメンバーはくれぐれも事故に気をつけて、島の開拓などに勤しんでもらいたい。

・合わせて読みたい→『鉄腕DASH』番組が公式にTOKIOを「土木系アイドル」と宣言

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代のTOKIOを知っている男女1209名(有効回答数)

あなたにオススメ